ガキ使笑ってはいけないのベッキーのタイキック動画や画像は?

こんにちは。あこぽんです。

今年も放送された
ガキ使【絶対に笑ってはいけない】の
アメリカンポリス。

 

浜ちゃんが黒塗りの
エディ・マーフィーで登場したり、

蝶野さんは日野さんの件があるので
出演しないと思ったら、

大どんでん返しの展開で
急遽最後に出てきて、
方正さんをビンタしたり‥

今回も凄まじい内容で、目が離せない展開でした。

 

そんななか、
ベッキーにどっきりが仕掛けられ、

タイキックされたことが話題になっています。

 

パン子さん
ベッキーがタイキック受けるなんて、一昔前では考えられないわね。

 

たしかにベッキーと言ったら、

一時期は”清純派”と言われたこともあった
超人気タレントさん。

きっと当時は、
NGのお仕事なんかもあったはず。

 

そんなベッキーがタイキックを受けたときの状況が
気になります。

 

そこで今日は

・ベッキーがタイキックを受けた経緯
・ベッキーがタイキックを受けた動画と画像

以上のことを見て行こうと思います。

それでは行ってみましょう!

 

Sponsored Links

ベッキーがお尻にタイキックを受けた経緯とは?

 

いつもの待機室で
引き出しの中を確認する田中さん。

 

ある引き出しの中から
一枚のメモが出てきます。

そこにはこんなことが書かれていました。

この度は、田中さまのご依頼で再婚相手を紹介させていただきます。
お相手の方のプロフィールは茶封筒の中です。
またこちらからご連絡させていただきます。

おまめ結婚相談所

 

「いや。頼んでいないし‥。」と困惑する田中さん。

 

その相手の女性プロフィールがこちらでした。

・年齢‥33歳
・職業‥タレント、歌手
・性格‥とにかく明るい
(男性不信)
・趣味‥インスタグラム

 

性格欄の”男性不信”に引っかかるメンバー。

 

そこに「失礼します。」と、
結婚相談所の仲人役の横澤夏子さんが登場します。

「田中さんはどこですか?あら。結婚したいのがひしひしと伝わってきますね~。あまりプレッシャーかけないで下さいね。どうどう。」と、強制的に椅子に座らされる田中さん。

 

そこへ女性が呼ばれ、登場したのは‥

なんと!!

 

ベッキーでした!

 

そこでまるでお見合いのように、
向き合って座り質問に応える2人。

 

横「田中さんの第一印象は?」
ベ「誠実そうな方だな~と思って。」

横「田中さんのご趣味は?」
田「映画観たりするのが好きです。」
ベ「へ~私も好きです。気が合いそうですね。」

横「ベッキーさんのご趣味は?」
ベ「インスタにハマっています!」
横「写真見てみたくないですか?」
ベ「ぜひ!タブレットをモニターにつなぎますので‥」

 

そこでベッキーの大親友の
バースデーパーティーに行くまでの
画像が映し出されています。

 

駐車場、美容室、雑貨屋、車内の様子、パーティー‥

 

そこで田中さんは笑いだし‥

なんとその画像に写っている
小道具はすべて田中さんの私物だったようです(笑)

 

そして極めつけは、
ベッキーの大親友として
写し出されていたのは、

なんと田中さんのお母さんでした!

 

そして最後にモニター画像に写っている
アルファベットをつなぎ合わせると‥

TANAKA THAIKICK
(田中 タイキック)

 

これにより、
無条件にタイキックのお仕置きをされる
田中さんでしたが、

ベッキーの出番はこれで終わりではありませんでした。

 

タイキックが終わった後に
横沢夏子さんは続けます。

横「それはそうとベッキーさん。色々と大変でしたね。
何ですか?その顔は?」

(『何言うの?』というような不安そうな表情を浮かべるベッキー)

横「ヤッター!ラッキー!ハッピー!みたいな顔されていますけど。ホホっ
そんなに甘くないですよね!」

驚いた顔で「はい!?」と言うベッキー。

”不倫問題を掘り返すの?”というような空気が流れ、
一気にその場は騒然とします。

 

ここからベッキーにどっきりが発動されました。

横「自分の胸に聞いてみて。モヤモヤしてるな~っていうのはないですか?私はモヤモヤしている。」
ベ「モヤモヤ?」
横「すっきりさせたいな~っていうのないですか?私はスッキリさせたい!
タブレット貸してもらっていいですか?見せたいものあるんですけど‥これ読んでもらっていいですか?」

写真にうつっているマグカップに
印刷されていた文字は‥

”ベッキータイキック””

 

そこで驚いたベッキー。

なぜかベッキーに制裁が加えられることに‥!

 

Sponsored Links

ベッキーのタイキック画像や動画は?

 

 

ベ「ヤダヤダ~もうすっきりしているんですよ。」

と言いながらも、
準備運動する女性タイキックボクサーの餌食になるベッキー。

お尻を思いっきり蹴られ
床に崩れ落ち悶絶。。

 

「もうスッキリしている」と答えるのも
どうかと思いましたが、

ベッキーは蹴られ、床にうずくまり、
しばらく動けない事態に陥ってしまいました汗

 

このタイキックの件で、ネットは大荒れ。
批判の声も多く挙がっています。

 

 

筆者がこのシーンを見たときには、
横澤さんの発言からして

「マズい展開なのでは‥」と思いまして。

 

ベッキー的には、いくら年月経っても
テレビではこの話は当然NGなんだろうなって
思ったんです。

ベッキーも恐ろしいくらい表情が引きつっていましたし‥汗

そうしたら、不倫の話ではなく、
完全なドッキリだったわけですね。

 

おそらく世間の批判の真意は、

女性にタイキックをするのか?
暴力ではないのか?

ということなのだと思います。

 

筆者的には、

ベッキーはたしかに
体張るようなタイプのタレントさんではないし、
いいのかな?と心配になりましたが、

でも、”暴力”という観点から見ると、
毎年タイキックされている田中さんも
強制的に受けているんですよね。

 

もちろんそれが仕事ではありますが。

ベッキーがタイキックのことを
聞かされていなかったあたり、

「大丈夫なの?」と思いましたが、

バラエティ的には盛り上がりを見せたという結末でした。。

 

しかし、ベッキー的にはダメでも、
事務所は仕事内容にOKを出したということですよね?

ベッキーももう仕事を選んでいる場合では
ないんだな‥と思いました。

 

Sponsored Links

まとめ

 

しかし、一番の問題である
”いじめを助長する”という問題点は、

ケツバットのお仕置きがある限り
ずっと言われ続けることでしょうね。

 

たしかに大晦日は
子どもも年が明けるまで
テレビを見ながら起きていますし、

心配な親御さんも多いのではないでしょうか。

 

我が家は、8、5、2歳の子どもがいて、
ゲラゲラ笑いながら笑ってはいけないを
観ていますが、

たしかに変におもしろがっているのだと
良くないのかな‥とも思い始めています。

 

ベッキーはこれから体を張った
お仕事も増えていくのでしょうか。

今後を見守りたいと思います。

Sponsored Links

Sponsored Links