ヒルナンデス(9/5)ディップアートアクセサリーの先生のラクマIDはどれ?

こんにちは。あこぽんです。

ヒルナンデスの大人気シリーズの主婦の副業コーナー

 

2018年9月5日放送のヒルナンデスで
ドケチ隊が挑戦するのは、

世界にただ一つだけの手作りアクセサリーである
ディップアートアクセサリーです!

『ディップアートアクセサリー』とは‥

ディップ液(合成樹脂)とワイヤーを使って作られた
透明感のあるガラス細工のようなアクセサリーのこと。

 

さて、今回はディップアクセサリーの
作り方を教えてくれた先生のラクマIDや、

ドケチ隊が作ったアクセサリーに注目していきたいと思います。

それでは見て行きましょう!

 

Sponsored Links

アクセサリー作りを教えてくれた山崎先生のラクマIDは?

 

とてもステキなディップアートアクセサリーの
作り方を伝授してくれた先生は山崎さんです。

ラクマIDは”campanula”

ラクマの出品アクセサリーはこちらで紹介されていました。

 

山崎さんは、過去にも多数のテレビ番組に出演し、
ディップアートアクセサリーの作り方を披露されています。

◇H30.6.6 日テレ『ヒルナンデス』出演
◇H30.1.26 宝島社 『誰でも簡単!メルカリ&フリマアプリでプチ稼ぎ』掲載
◇H29.2.23 TV東京”L4you”『主婦達に人気沸騰!ハンドメイドの世界』出演
◇H28.3.10 ムック本『はじめてのハンドメイドブック』掲載
◇H27.3.30 学研『フリマアプリでお小遣い稼ぎ&いいモノ探し』掲載

 

そんな各所から引っ張りダコの山崎さんが作った作品を見てみました!

 

カラフルなビオラの一輪ピアスですね。

季節感を感じさせるピアスで
親子でお揃いのものを付けても楽しそうですし、
プレゼントしたら喜ばれそうですよね♡

別途料金を支払うと、ピアスだけでなく、
ノンホールピアスやイヤリングに
付け替えもしてくれるそうです。

 

揺れるリングにあしらわれているお花は、あじさいですね。

透明で透き通った青色がキレイで見ていて
ウットリしちゃいますね~(*´ω`*)

くまきちくん
眺めていると幸せな気分になっちゃうのはなんでだろう。不思議だ~

山崎さんの作品は季節を感じさせるものが多く、
とくにお花をモチーフとしたものが人気なようでした。

 

アクセサリーは主に受注生産になるそうで、

人気な作家さんなので注文する場合は
気長に待つ必要がありそうですね。

 

Sponsored Links

ドケチ隊の3人が作ったピアスの画像は?

 

さて、今回ドケチ隊の3人が作ったピアスは
どんな作品だったか再びチェックです!

 

ディップアートアクセサリーを作るときに
意識することは、
季節を先取りしたお花を作ることだそうです。

 

そこで松本明子さんが挑んだ作品はコスモスのピアスです!

透け感のあるピンクにグラデーションが入って、
肌馴染みの良い色合いになっていますね!

花びらの中心には小さなパールがあしらわれて、
細部まで丁寧に作られているところを見ると気分が上がりますね^^

左右で若干お花の形が違うのが、
またハンドメイドの味が出ています♡

 

番組で紹介されたいたディップアートアクセサリーの作り方は、
まずワイヤーの型取りからスタートします。

”ペンにワイヤーを巻いて→ひねる”作業を4回繰り返して、
取り外して広げると、花びらの形になる。

ペンチでワイヤーの先端のデザインを整えるていく。

そして樹脂のなかに型どりしたワイヤーをくぐらせて乾かす。

樹脂に色付けする作業に使用するアイテムは、マニキュアだそうです!

樹脂の裏側からマニキュアを塗っていきます。

色の濃さは、塗る回数で調節でき、
薄めにしたい場合は1重塗りで
濃いめにする場合は5重塗りする場合もあるそうです。

 

くまきちくん
松本明子さんセンスいいよね!前回の指輪やアロマキャンドルのときもステキだったよ~

 

次にギャル曽根さんが作ったのは、いちごのピアスですね。

透け感のある赤色のいちごに、
ヘタの部分も同じくディップ液で作られた
緑色の相対的な色合いが目を引きますね^^

平面的ではなくて立体的でコロンとした
シルエットがかわいいです♡

ゆらゆらと揺れるフープピアスなのがポイントなんですね!

画像をよく見ると、種の部分はゴールドの
ブリオンが散りばめられているのが凝っています。

パン子さん
う~ん欲しいけど、もう落札されているのよね‥。(悔)

 

そして最後は、オードリー2人の合作の
アフリカンジャーニーです。

くまきちくん
まさかアフリカ大陸をピアスにしちゃうの!?
パン子さん
発想が他とはちがうわ‥!

アイデアは春日さんで、色塗りなどの製作は若林さんが担当しました。

出かけたことのある場所に赤い印が付けられているそうです‥(笑)

パン子さん
どこなのか地図と照らし合わせると興味深いかも。

肌色の部分は砂漠で、グリーンの部分は緑(大地?)をイメージされているとのこと。

斬新過ぎるデザインで目を引きますよね!

 

松本明子さん、ギャル曽根さん、オードリーの3人の作品は
発売から数日後で完売したそうです。

毎回思うのが

くまきちくん
知っていたら落札したかった‥

ってことなんですよね^^;

 

主婦の副業と呼ぶほど気軽に作れるものではなく、
技術と練習が必要そうですけど、興味深い世界ですよね。

細かい作り方が気になる方は
作り方の本が出版されていましたので
参考になさって下さい!

ディップフラワーの教科書 実寸型紙付き ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る [ m.a.c. ]

くまきちくん
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

Sponsored Links

Sponsored Links