中居正志(中居正弘の父)の死因や職業は何?嫁や子供など家族はどんな人?

こんにちは。あこぽんです。

冠番組の司会業やラジオ、バラエティ番組の出演などで
各所からいつもひっぱりダコな中居正弘さん。

ジャニーズのメンバーって
家族がテレビに出演することはまずないと思うのですが、

中居家親子は『めちゃイケ』や『27時間テレビ』に
父子で出演して話題を集めていましたよね。

父の中居正志さんは芸能界では、
名物お父さんとしても有名だったそうですね。

 

その後、中居くんのお父さんは
ご病気でお亡くなりになったのですが、
そのときの病名って何だったのでしょう?

そもそも中居くんのお父さんって
どんな方だったのかな?と気になっています。

そこで今回は、中居さんの父親である
正志さんについて調べて行こうと思います!

・中居正志さんのプロフィールと経歴
・何のご病気で亡くなったのか
・妻や子供などの家族について

それでは、早速見ていきましょう!

 

Sponsored Links

中居正志さんのプロフィールや経歴について

名前:中居 正志(まさし)
出身地:北海道岩内町
誕生日:1935年4月2日
血液型:A型

 

北海道の岩内町で生まれ育った中居正志さん。

岩内町は北海道の西積丹に位置した町で、
岩内丈のふもとに岩内温泉郷があり、
国際スキー場もあったりと観光名所がたくさんあります。

アスパラ栽培の発祥の地としても有名だそうです。

 

岩内町出身の著名人は、中島みゆきさんや夏目漱石さんなどがいます。

 

地図で見るとこのあたりですね↓

 

正志さんは、息子の中居正弘さんと親子で
岩内町人会に出席して、当時話題になったんですって。

くまきちくん
知らない人もいただろうしね。驚いたろうね~

 

そんな中居正志さんの職業は諸説あるものの、

中居正弘さんがSMAPになる前のインタビューで、
サラリーマンだったことを話しているシーンがあったことから、
普通のサラリーマンだった可能性が高そうです。

サラリーマンをしながら5人家族を支えていた正志さん。

 

今の中居くんからは想像できませんが
当時の中居家の生活は貧しく、

天井が低くて狭い家に暮らしており、
自宅の間取りは4畳+3畳半の2部屋だったそうです。

 

そして、食事はご飯に水道水をかけて
水かけご飯を食べて飢えをしのぐこともあったそうです。

そこからヒントを得て、
中居家の息子達はバター醤油ご飯や、

わさび酢ご飯などを考案したこともあったのだとか。

外食はもってのほかで、
たまに連れて行ってもらえるマクドナルドが楽しみで
仕方がなかったそうですね。

 

また、息子の小学校でプールがある時期には
銭湯に行ける日は日曜日だけだったそうで、

職場にプールがない父は帰宅すると、
玄関先にある蛇口にホースをつないで
冷水で洗髪することもあったと言います。

パン子さん
中居家のみなさんは苦労人だったのね‥。
パン子さん
中居くんが倹約家な理由が分かったかも。

 

正志さんは、息子の正弘さんが
バラエティで体を張った芸に挑戦する姿を
テレビで観るのが好きだったそうです。

くまきちくん
ジャニーズなのにウォータースライダーに挑戦したり、アイドルの枠を超えた活動ぶりだったよね~

その中居正広さんの仕事に体当たりする姿勢を
見て育ったジャニーズメンバーたちなので、
バラエティで活躍しているのもうなずけますよね!

アイドルのイメージを根底から変えて
新たな路線を築いたのは
SMAPが始めだったのかもしれませんね。

 

亡くなった死因や病名は何だったの?

享年79歳でお亡くなりになった正志さんは、
2013年2月に肺がんが見つかり、
ずっと闘病生活を送っていました。

手術を行って成功しましたが、
その秋にリンパ節にがんが転移していることが分かり、
2014年5月には喉頭がんが新たに発覚しました。

喉頭がんの方は手術が複数回に及び、
最終的に声帯は切除されることになってしまいました。

 

そのときの闘病生活は壮絶なもので、

約3か月ほどは飲まず食わずの状態で
しゃべることも許されない3か月間を強いられたそうです。

 

もともと正志さんは80kgほど体重がありましたが、
闘病により最後は20kg台まで落ちてしまったことを
中居正広さんが当時のラジオで明かされていました。

くまきちくん
どれだけつらい闘病生活だったか伝わってくるよ‥

 

中居正弘さんは芸能活動をしながら、
食が細くなった正志さんのために‥と
苦手な料理の練習をして献身的に看病していたそうですね。

正志さんが食事が摂れるときには
豚汁やシチュー、スープなど食べやすいものを届けたり、
正志さんの闘病を陰でひたすら支え続けていました。

 

中居正弘さんは、正志さんが亡くなる10日前に
一緒にアルバムを持って、思い出の地を巡るドライブに
出かけたそうです。

そしてカレーが大好きだった正志さんのために
中居正弘さんは手作りカレーを振舞いました。

 

それから間もなくして、闘病開始から2年後の
2015年2月19日に正志さんは息を引き取りました。

最後までご家族がそばにいて、愛してもらって
きっと正志さんは幸せだったのだと思います。

 

そして衝撃的だったのが、
正志さんが亡くなった3か月あとに
中居正広さん自身にものどに腫瘍が見つかりました。

1年前くらいから、のどの不調を感じていたそうで、
精密検査で発覚したそうです。

そのときの医師の判断は、

”投薬治療では難しく、手術が必要。もし腫瘍が悪性だったら、喉頭がんの可能性もある。”

そう告げられ、中居くんは覚悟をしていたそうです。

 

しかし、手術後に検査結果を聞くと、良性のポリープだったことが分かりました。

手術を受けるときに中居さんは、
「すごいDNAだと思った。」と話していたんですって。

悪性腫瘍でなくて良かったと心から思いますね!

 

タモリさんと仲が良かった?

中居正弘さんが21歳で
『笑っていいとも!』に初出演していたときから
タモリさんと中居家は家族ぐるみでお付き合いがありました。

現在、中居正弘さんは46歳(2018年9月現在)なので、
タモリさんとはもう四半世紀のお付き合いになるんですね!

 

タモリさんは、正志さんの自宅で料理を振る舞い、
飲み明かしたり、一緒に麻雀をするなど
いつも仲の良く過ごしていたそうです。

酔っぱらった勢いで、
タモリさんが正志さんに絡んでいく一幕もあったりと、
気心の知れた仲だったそうですよ。

 

そんなタモリさんと正志さんには、こんな心温まるエピソードがあります。

 

正志さんががんを患って入院生活を送っているときに、
最後に一度だけ自宅に帰ったことがありました。

帰宅すると、そこにはなんと!

タモリさんの姿があり、
正志さんをサプライズで出迎えたそうです。

そのとき正志さんは立つことも難しい状態でしたが、

タモリさんは「正志さんが自宅に帰ってくるなら‥!」
ということで自宅で待ち構えていたそうなんです。

くまきちくん
正志さんすごく感動しただろうな~

タモリさんの顔を見たら泣いてしまったという正志さん。

中居正広さんはこのとき、父正志さんの涙を初めてみたんですって。

 

みんなから愛される中居くんと
正志さんってどこかキャラが被りますよね。

親しみやすい性格まで親譲りなのかもしれませんね。

 

妻や子供はどんな人?

中居家は父・正志さん、母・絹代さん、兄2人と本人の5人家族です。

中居くんは、3人兄弟の末っ子として育ったんですね。

 

母の絹代さんは福岡県出身で、
大人になってから大阪に引っ越して来たため、
”実家は大阪にある”という情報がありました。

絹代さんは実母の介護のため、
中居正広さんが小学3年生の頃に離婚して
大阪へ引っ越したそうです。

 

そんな絹代さんはしっかりした女性で、
子どもへの躾も厳しかったんですって。

正志さんが職を転々としていたこともあり、
デパートでパート勤務をしたり‥と
家計を支える強い母親だったそうですね。

 

そして正志さんの3人の息子たちですが、
兄弟の構成はこのようになっています。

・長男 中居イワオ(漢字が不明)
・次男 中居マサユキ
・三男 中居正弘

長男のイワオさんは、
静岡県のスーパーで責任者をしており、
結婚して3人の子どもに恵まれて
幸せに暮らしているそうです。

若い頃は暴走族グループに入っていて
やんちゃしていたそうです。
今も強面は健在なのだとか!

 

そして次男のマサユキさんはとても勤勉家な方で、
新聞を読んでいて気になる箇所があると
メモを取ったりするという
まじめキャラだそうですよ。

高校卒業後に明治大学に進学し、サラリーマンになりましたが、
中居正広さん同様にまだ独身を貫いているようです。

 

息子さんたちは横道にそれることがあっても
今はそれぞれがしっかり自立して、
自分の生きる道が確立していて素晴らしいと思いました!

今後もお互いを支え合いながら助け合って
家族の絆を深めていってほしいですね。

Sponsored Links

Sponsored Links