7月4日南海トラフ大地震は何時に起きる?2054と2062年未来人とは何者?

7月4日の地震

『2054年から来た未来人』(XYH)と『2062年未来人』の2人が、2022年7月4日に南海トラフ地震が来ると予言して話題になってます。

最初に聞いたときは、たつき諒さんが予言している ”2025年7月5日に発生するフィリピン海の大地震” の話かと思いましたが、どうやら別件の予言だと分かりました。

 

2062年未来人はロシアが絡む侵攻について2011年に予言をしており、ここ最近はとくに注目されていた人です。

2人の未来人が同じ日付の同じ地震の予言。これは気になります。

 

大地震は7月4日の何時頃に来るんでしょうか?

分かれば今からでも備えられるはずですよね。

そこで今回は、7月4日の大地震の予言についてまとめました。

 

Sponsored Links

2022年7月4日の南海トラフ大地震は何時にどこで起きる?

南海トラフ大地震は、最大マグニチュード9.1の巨大地震が起きる恐れがあると言われています。

これは東日本大震災がM9.0でしたので、ほぼ同じくらいの規模になります。

およそ100年~200円の間隔で南海トラフ地震は起きるので、今後30年以内に70~80%の確率で地震が発生すると言われてます。

もういつ起きても不思議はないと言われてます。

 

2054年から来た未来人さんの予言

 

2054年から来たという未来人の『XYH』さんが、2019年6月30日のTwitterにて「2022年7月4日に南海トラフがやって(き)ます。」とつぶやきました。

2054年から来た未来人のXYH

「本題に入りますが皆様に警告をしに過去に戻って来ました。
それは2019年現在まだ南海トラフ地震が起きてませんが、2022年7月4日に南海トラフ地震がやってきます。

 

XYHさんよって予言された被害状況は…

  • 倒壊建物 241万軒
  • 停電件数 2654万軒
  • 避難者 1,129万人

31万人の命が奪われる結果となったと語りました。

 

さすがの南海トラフ、過去に起きた大地震とは桁違いの被害件数です。

阪神・淡路大震災と東日本大震災の被害状況と比べてみると…

【阪神・淡路大震災】

M7.2 最大震度7

  • 倒壊建物 52万5800軒
  • 停電軒数 260万戸
  • 死者 6,432名
  • 負傷者 4万3,792名

引用:内閣府・防災情報のページ

【東日本大震災】

M9.0 最大震度7

  • 倒壊建物 114万軒
  • 停電軒数 405万戸
  • 死者 1万9074人
  • 行方不明者数 2,633人
  • 負傷者数 6,219人

引用:ウッドピッタの地震防災コラム

東本大震災発生から11年経って、世間の建物の耐震構造も強化されていると思われますが、それでも相当な数の被害状況です。

もし本当の話なら、想像を絶する被害状況になりますね…。かなり広範囲の被害となることが予想されます。

 

さらにXYHさんは、7月4日の南海トラフ地震の予言ツイートを10万リツイートされたら、巨大地震の被害写真を公開すると発表。

その3日後には「南海トラフの写真を撮りに未来に一度戻ります。」とつぶやいてから、いつの間にかアカウントそのものが消えてしまいました。

 

2062年未来人さんの予言

2016年4月から『Mr.Jaguar』という人物を通じて2ちゃんねる上に投稿を行っています。

Mr.Jaguarさんとは、2011年7月に2062年未来人さんがお世話になった知人だと話してます。

 

2ちゃんねるでは、時空警察絡みからか暗号でしか記載ができなかったようです。

その暗号がこちら!

2062未来人の地震予言

IQ150あれば数ヶ月で読めると言われるこの暗号は、ある2ちゃんねらーさんがエニグマシミュレーターを使って解読しました。

「2022 0704 南海 トラフ 逃げてくれ」

先ほどの2054年から来たXYHさんと完全一致する予言となります。

2人とも南海トラフ地震を体験しているということなんでしょうか?

▼断水中も使える携帯トイレ
 

南海トラフ大地震の発生時間は何時?

未来人さん達は、地震が来る時間までは公表していませんが、過去の大きな地震というのは 〇時46分 という時間が多いのです。

  • 阪神・淡路大震災…1995年1月17日 5:46
  • 東日本大震災…2011年3月11日 14:46

2022年6月26日に起きた熊本地震は21:44に発生しました。

少し時間がずれるものの46分に近い時間ですね。

 

一番肝心である詳細な時間がはっきりしませんが、巨大地震は46分に起きる説は一つ参考になるかもしれませんね。

 

ネットでは、7月4日の南海トラフ地震を信じない派の人も多いですが、6月30日には上空に怪しい雲を目撃してる人がいました。

雲は風や大気の状態で変化するので一概には言えないですが、阪神淡路大震災や阪神大震災の時も地震雲の目撃情報があったと言われてます。

 

他にも7月2日からはauの通信障害も起きています。もしかして何らかの影響を受けているのかも。

 

そして現在、日本列島には台風4号が接近しており、各地で大雨で降っています。

本当に南海トラフが起きてしまったら、台風の影響と被って大きな被害とならなければ良いのですが…。

 

Sponsored Links

『2054年から来た未来人』とは何者?

2054年から来た未来人はTwitter上では『XYH』と名乗ってました。

2019年6月からTwitterを利用し始めて、現在はこちらのアカウントは削除されています。

くまきちくん
未来に帰ったのか…

 

XYHさんによれば、2043年にTwitterは終了したので、久々で新鮮だとカンタンに挨拶をしてました。

2054年から来た未来人のXYH

2054年の未来人さんについてはあまり情報がなく、2062年から来た未来人さんのようにネット民とのやり取りはあまり残っていません。

よって人物像については謎が多く、他にどのような予言を公表しているのか不明です。

ただ上記ツイートには14,138件のリツイート35,060件のいいねが付いているので、当時かなり話題になったのが分かります。

 

『2062年から来た未来人』とは何者?

名前:2062年から来た男
年齢:39
出身国:Japan 日本
身長:178cm
体重:72㌔
趣味:釣り お笑い
性格:真面目な硬派
好きな食べ物:宇宙丼
尊敬する人:KEN SHIMURA(志村けん)

引用:http://2062.jp

 

もう1人の未来人である2062年未来人さんは、2010年11月に現代に現れました。

当時の2ちゃんねるのオカルト板にやって来て、当初は釣り師だと思われていました。

 

初投稿は…

「俺、未来の2062年から来たけど、なんか聞きたい事ある?一人一つまでの質問でお願いな」

と書き込み。

 

登場した場所がオカルト板ということもあって、大歓迎された2062年未来人さんはネットユーザーによって質問攻めにあうことになります。

こちらはウクライナ侵攻が始まった頃にふたたび注目された質疑応答です。

Q,世界大戦はありましたか?

A,世界大戦は1回あった。第三次世界大戦。

Q,2030年代に予定されている第三次世界大戦なんかも情報あればよろしく。

A,第三次世界大戦は2030年ではない。もっと早いぞ。

Q,第三次世界大戦はどことどこの戦争なのか?

A,これはアジア全域、アメリカ、ロシア、一部ヨーロッパ、そして中東各国。

(2011年のやり取り)

ウクライナ侵攻に関係のある予言なのかと、一部のネット民の間では噂となりました。

未来人によると、戦争で核が使用されたそうですが「日本には落ちなかった」と言ってます。

この後に時空警察から目を付けられ、安易に掲示板に暗号や未来予言の書き込みができなくなったそうで、近頃は掲示板でのやり取りは見られなくなりました。

 

ほかに2062年未来人さんが予言したものは、2046年に令和が終わって、新元号は”栄真”になるというもの。

昭和の場合だと、1989年に天皇陛下が87歳にてお亡くなりになり代替わりが行われています。

平成は2019年に明仁様が84歳を迎えたことで生前退位されて、現在の徳仁様へと代替わりが行われました。

2046年になると、現在の天皇様が86歳となるので、退位されるとしても不思議のない年齢ではあります。

 

まとめ

  • 未来人による予言『2022年7月4日の南海トラフ地震』の発生時間は非公表ですが、過去の大きな地震は〇時46分に起きています。
Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です