家政夫ナギサさんはなぜ結婚しないの?ナギサさんの正体は何者かネタバレ!

※本文からネタバレが始まりますのでご注意下さい。

 

今日はドラマ『私の家政夫ナギサさん』で、メイの家政夫として派遣されているナギサさんが結婚しない理由について見ていきたいと思います。

 

仕事はできるキャリアウーマンだけど、家事が苦手な主人公のメイ。

ドラマ第4話でメイのお父さんが自宅マンションに来たときに、ナギサさんと仲良くなったお父さんは急遽2人でお酒を飲むことに。

そこでお父さんがナギサさんに結婚しているか尋ねたところ、「いいえ。この歳でお恥ずかしいんですが独り身です。と答えるシーンが。

さらにお父さんが「今まで一回も結婚しようと思ったことはないんですか?」と聞くと、「考えたことはあるんですが、その話は長くなってしまいますから‥」と、何か深い事情があるようでした。

パン子さん
その話は長くなる?一体何があったの?
くまきちくん
気になる!

そこで今回は、ナギサさんが結婚しない理由について見ていこうと思います。

 

Sponsored Links

そもそも家政夫のナギサさんの正体って何者?なんで家政夫をしているの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

まだドラマではナギサさんの正体について明かされていないので、原作漫画ではどうなっているかご紹介していきたいと思います。

 

家政夫をやる前に、ナギサさんはMRの仕事をしていました。

くまきちくん
メイと同じ職業だったんだ!

心臓が弱かった母を支えるために病気や薬の知識を付けるべく、医学の知識がなくても働ける 製薬会社の営業職に転職しました。

しかもナギサさんが働いていたのは、業界最大手のソルマーレ製薬です。

ナギサさんは、業界未経験ながらも短期間で優秀な成績を上げ、会社では逸材扱いされるまでに昇りつめました。

 

しかし予想以上に多忙な仕事だったため、私生活にも影響を及ぼすようになります。

母のために始めた仕事でしたが、親孝行したくても休日しか入院している母の元に行けません。

そこでの葛藤がナギサさんが結婚しない理由につながっていきます。

 

ドラマ第2話で、メイがライバルのアーノルド製薬に新薬の契約を取られて、ナギサさんに愚痴をこぼしたときにナギサさんはこんな返答をしていました。

ナギサさん
そのお薬はアーノルドさんに負けない良さもあるんですよね。

それじゃあ あきらめるのは悔しくないですか?

家政婦の仕事も地域によって求められる内容が違います。

お子さまの多い地域では料理や掃除の作業量が多めですが、お1人さまの多い地域は少ない範囲でより時間をかけた丁寧なサービスを求められます。

お薬の業界も似たようなことはあるんじゃないでしょうか。

地域特有の満たされていないニーズと言いますか‥。

なんだか詳しい返答をしているな~と思いましたが、謎が解けましたね!

 

Sponsored Links

ナギサさんが結婚しない理由は?なぜ独身なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

 

ナギサさんは過去にMRとして働いた過去があり、そこで短期間で優秀な成績を上げていました。

そんななか新人社員として入社してきた箸尾さんという女性と出逢います。

箸尾さんは、勉強熱心で明るい女性で「鴫野さんの技をパクって、てっぺん立ちたいです!」と意欲満々な様子でした。

仕事中にナギサさんに引っ付いて歩いて、ナギサさんとのやり取りまで全てメモを取る箸尾さん。

ナギサさんは、自分のことを慕ってくれる箸尾さんのことを恋愛感情というより、自分に娘ができたように思っていました。

 

しかし多忙な毎日を過ごしていたある日、ナギサさんのお母さんが心房細動で入院先の病院で亡くなってしまいます‥。

母のために始めたMRの仕事だったのに、そばにいることもできなかったことを悔やみます。

ナギサさんが忌引で会社を休んでいる間に、社内はどんどん忙しくなり、箸尾さんは多忙な毎日に心も身体も消耗しながら仕事を頑張り続けていました。

 

そしてようやく忌引きが明けて出社すると、箸尾さんは仕事の忙しさに限界を迎えてうつ病を患い、交通事故を起こしていました。

いつも周りからの心配の声に「大丈夫」と答えていた彼女が、精神崩壊して会社を辞めていくまでを身近で見ていたナギサさんは自分を責めます。

母の容態の悪化に気づけず、慕ってくれた部下の状態にも気づけなかった自分。

 

ナギサさんにはそんなつらい過去がありました。

 

また原作では、ナギサさんは昼間は会社員として働いていますが、その会社で健康診断を受けていました。

その健康診断の結果は、おおむね良好でしたが、心電図で”要精密検査”の結果が出てしまいます。

そして再検査で心エコーを受けたところ問題はありませんでしたが、ナギサさんのお母さんが、生前に心房細動で病院へ入退院を繰り返して他界してしまったことを思い出してモヤモヤします。

その過去がよぎったナギサさんは、嫁として迎え入れる女性に介護や自分の世話で、将来の可能性を潰してしまう可能性が高いのでは‥と悩んでいました。

自分の方が先に寿命をむかえてしまう可能性が高いことを悩んでいたんですね。

 

ナギサさんが結婚しない理由には、過去のつらい出来事が背景にあったんですね。

ナギサさんが過剰なくらいメイの体調を心配していたわけが何となく分かりました。

 

さらにくわしい内容は原作マンガで読めます↓

▼家政夫のナギサさん原作マンガを独占配信中▼

今なら3巻まで無料配信中&4巻~11巻は各110円!
合計880円で全巻読める!!

 

それにしてもナギサさんって真面目で、相手想いなんですね。

メイがナギサさんの過去を聞いて、どんな考えを持つのか気になりますね。

今後のドラマの展開にも注目しましょう!

 

Sponsored Links

Sponsored Links