浜崎あゆみ第二子を出産した病院と予定日(誕生日)はいつ?聖路加か慶應義塾大学病院?

浜崎あゆみの出産病院

浜崎あゆみさんがこの度、第二子のお子さんを出産することになりました。

長男の出産からまだ1年強のことで、今回も合間にライブ配信のコンサートが入ったりと多忙な浜崎さんでしたが、臨月まで母子ともに順調なようで良かったです!

これからは母のまりこさんや長男、自宅のワンちゃん達も出迎え、さらに家庭が賑やかになりそうですね。

 

さて今回、浜崎あゆみさんが出産する病院はどこなのでしょうか?

インスタではお腹が小さかったり、大きかったりして一体いつに出産なのか?具体的な出産予定日(誕生日)も気になります。

そこで浜崎あゆみさんの出産についてまとめました。

  • 浜崎あゆみさんの2人目の出産予定日はいつか
  • 出産する病院はどこか

これらについて注目していきます。

 

Sponsored Links

浜崎あゆみさんの第二子(2人目)の出産予定日はいつ?

浜崎あゆみさんが第2子の妊娠を発表したのは、彼女の誕生日である2020年10月2日でした。

この日はオンラインライブの開催日でもあり、誕生日・ライブ・妊娠報告とトリプルでおめでたい日となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

ライブ終了後の夜に、公式ファンクラブにてお腹に赤ちゃんがいることを報告しました!

今、2人目の天使がおなかの中で、一生懸命育ってくれています。大家族になるのが楽しみです!!

 

このとき浜崎あゆみさんは妊娠4ヶ月で安定期に入ったと公表しました。

一般的に芸能人の妊娠発表で安定期とするのは妊娠5ヶ月からですが、浜崎さんの場合は妊娠4ヶ月で発表されています。

発表の日から約半年後とすると、2021年4月2日あたりが出産予定日となりますね。

もしかすると、バラードのベストアルバム『A BALLADS 2』の発売日が4月8日なので、出産予定日に合わせた可能性もあるかもしれません。

サプライズが得意な浜崎さんなので、前夫との結婚報告や長男のときのように、日にちを決めての出産報告となりそうですね。

 

3月はヘアカットへ出かけたり、アルバム収録曲を先行配信したり…と、出産に向けて最終調整に入っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

お腹がゆったりしたドレスで歌う姿を見ると、出産も間もなくだと実感させられますね。

浜崎あゆみさんのバラード・ベストアルバム『A BALLADS 2』は、音楽アプリ AWAの無料会員で聴けます。

 

Sponsored Links

浜崎あゆみさんが出産した病院(産院)はどこ?

初産は41歳と高齢出産だった浜崎あゆみさんですが、今回は一体どこの病院で出産するのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

浜崎あゆみさんは第1子出産前の、2019年5月から8月に行われた全国ツアーでは妊娠している様子はなく完璧なパフォーマンスを披露し、出産直後にはミニスカでカウントダウンコンサートに出演していたので「海外で出産したのではないか」や「代理母出産だったのではないか?」というような噂が流れました。

しかし実際には、帝王切開で出産し痛みと闘いながらステージに立っていたと分かりました。

帝王切開の場合、術後の痛みは相当なものです。

出産後1ヶ月は痛みが続く場合もあり、11月に出産してカウントダウンライブ出演とは浜崎あゆみさんのプロ意識は凄すぎます!

パン子さん
本人はやる気でも、産後の肥立ちは人それぞれだもんね。

 

そんな浜崎あゆみさんが選んだ出産病院は、都内にある最先端の医療技術を持つ大学病院だそうです。

長男のときもこちらで出産しており、おそらく2人目の赤ちゃんも同じ病院で出産されるのだと思います。

その出産病院は、入院病棟が独立しているのでプライバシーが守られており、妊娠22週~27週の早産、高齢出産と言われる40才以上の初産にあたるハイリスク出産の経験が豊富な病院だということです。

この条件にあてはまる病院を探したところ、2つの病院が候補として挙げられました。

 

聖路加国際病院

芸能人から人気の高セキュリティでセレブな産院の候補として挙げられるのが、愛育病院、山王病院、聖路加国際病院だと言われています。

なかでも上記の条件を満たすのが、聖路加国際病院です。

聖路加国際病院は、東京中央区にある陣痛、分娩、回復が1つの部屋で行えるLDRが充実した病院です。

産婦人科はなく、一般産婦人科・女性外科・周産期科が一つになった女性総合診療部となっており、最高水準の医療設備とスタッフさんが対応してくれるため、高齢出産の方も多いのが特長。

また通常の入院部屋とは別に、VIPルームと呼ばれる部屋が用意されており、著名人もよく利用するそうです。

芸能人では黒木瞳さんが38歳での出産で利用した病院です。

聖路加国際病院は、最先端の医療技術を持つ大学病院でプライバシーが守られていて、ハイリスク出産にも対応していることから、浜崎あゆみさんの出産病院の可能性が高いですね。

 

慶應義塾大学病院

 

この投稿をInstagramで見る

 

たか(@prfm_taka)がシェアした投稿

都内の最先端の医療技術を持つ大学病院周産期科がある産婦人科というと慶應義塾大学病院も候補として挙げられます。

持病がある方や高齢などのハイリスク出産に対応しており、専門各科と連携して対応してしてくれます。

高水準な医療が受けれると同時に、VIPな入院個室があることでも有名。

こちらは一泊24万円もする特別室があります。

特別室までは直通エレベーターでマスコミを避けることも可能で、完全にプライバシー保護の対策がされています。

沢尻エリカさんや安倍元首相も入院してました。

なんと院内には、帝国ホテル運営のレストランが入っているそうですよ!

こちらも浜崎あゆみさんの出産病院として選んだ可能性がありますね。

 

まとめ

  • 浜崎あゆみさんの第二子の出産予定日は4月初旬頃
  • 出産病院は聖路加国際病院慶應義塾大学病院の可能性がある。

 

もう間もなく出産予定の浜崎あゆみさん、かわいい2人目の赤ちゃんも無事に誕生して欲しいですね!

 

▼今も昔も浜崎あゆみの曲を聴くなら『AWA』
 

\8,000万曲が無料会員で聴き放題/
※有料会員も1ヶ月無料体験できます
Sponsored Links

Sponsored Links