黒田清子のティアラの値段は?ブランドはミキモトでデザインの画像は?

2021年12月1日に天皇の長女・愛子さまが20歳を迎えることを受けて、成年の行事が行われます。

秋篠宮家の眞子さんと佳子さまの時は、3,000万円近くのティアラが製作されたので、天皇家の長女である愛子さまならば、それ以上のものを作られると思われましたが、今回は叔母の黒田清子さんの私物のティアラを借りることになりました。

20歳のティアラは一生に一度の物なので、新調なさっても良いのでは…と思いましたが、やはり眞子さんの結婚報道を見てのご判断もあったのかなと思われます。

かなり世間からの風あたりが厳しかったですからね…。

 

さて今回は、愛子さまが借りる黒田清子さんのティアラについて見て行きたいと思います。

  • 黒田清子さんのティアラのブランド
  • ティアラの値段はいくらなのか
  • ティアラのデザインをチェック

これらについてまとめます!

 

 

Sponsored Links

黒田清子さんのティアラの値段(価格)は?ブランドはミキモト!

黒田清子さんのティアラは、世界に誇る日本の宝飾ブランド『ミキモト』が手がけました。

女性皇族のティアラは、継承されるものと新調されるものがあり、今回のティアラは成人のお祝いとして新調されるものです。

女性皇族の歴代のティアラは、ミキモトの随意契約となっていましたが、三笠宮瑶子さまの成人以降はミキモト和光の指名競争入札となりました。

 

黒田清子さんのティアラの価格がいくらなのか調べてみたところ、はっきりした値段は公表されていませんでしたが、2011年に20歳を迎えた秋篠宮家の長女・眞子さんの時は和光が製作し、ティアラとイヤリング、ネックレスを合わせて2,856万円でした。

 

そして、2014年に20歳を迎えた次女・佳子さまのティアラはミキモトが手掛けており、2,793万円ほどで作られました。

佳子さまが成人なさった時には、はじめて公募方式が取られ、5社のデザインの中からミキモトが選ばれたそうです。

 

装飾品だけで3,000万円近い費用がかかっているのですね!

くまきちくん
マンションや一軒家が買えちゃう金額だよね!

一般人にとっては、住まいの資金や老後の費用に充てたいような金額ですよね。

やはり皇族と一般人では、金銭感覚も違って当然です。。

 

そして、三笠宮家の長女・彬子女王と次女・瑶子女王と、

高円宮家の長女・承子女王、次女・千家典子さん、三女・守谷絢子さんのティアラはミキモト製で、製作費はおよそ1,500万円ほどだったとされています。

 

黒田清子さんは、1989年の元号が『平成』に変わった年に成人され、30年前の当時は、今と比べると景気が良くバブルの真っ最中でした。

そんな背景から、清子さんも、眞子さんや佳子さまの時のように、ティアラに3,000万円ほどかけて製作されていたかもしれません。

 

しかし、黒田清子さんの場合は、天皇家のお手元金である内廷費や皇族費からティアラを製作されたので、ティアラは清子さん本人の物になります。

ちなみに三笠宮彬子女王以降に成人なさった女性皇族の方は、公費である宮廷費でティアラが作られているので国有物品となります。

皇族から離れる時には、ティアラは国に返さないといけません。

 

Sponsored Links

【画像】黒田清子さんのティアラのデザインは?

黒田清子さんがお手元金で作られたティアラを見てみましょう!

黒田清子のティアラ

出典:NHK・NEWSWEB

ティアラとネックレスの輝きがとても上品です。

中央のハートのようなデザインがかわいくもあり、気品がありますね。

清楚なイメージのなかにも皇室の品格が感じられるティアラです。

清子さんのふんわりした雰囲気にぴったりだと思いました!

やはり20歳で作るティアラということで、若さを意識したデザインなのでしょうか。

皇后陛下の継承のティアラと比べると、甘めのテイストのように感じますね。

出典:FNNプライムオンライン

 

清子さんと愛子さまはお顔立ちも似ていらっしゃるので、ティアラはきっと愛子さまにもよくお似合いでしょうね。

 

実はお手元金で新しいティアラを準備済み?

テレ東BIZの、愛子さまの成年行事に関するニュースで気になる記事を見つけました。

愛子さまが、すでにお手元金でティアラを新調なさったとのことです。

成人のティアラは一生に一度の物なので、宮内庁の予算が立たないのなら、私費で準備する方針になったのでしょうか。

今回の成人の行事では、新調したティアラがお披露目されないのは、少し残念ですね。

でも愛子さまのかわいいティアラ姿は見れますが!

 

まとめ

  • 黒田清子さんのティアラのブランドはミキモトで、値段は非公表。

 

ティアラは、儀式や宮中晩餐会で正装なさるときに着用する大切な宝飾品です。

愛子さまは、成人の行事でローブデコルテは新調なさるそうですが、ティアラは黒田清子さんから借用なさいます。

最近の眞子さんの結婚報道を見てのご判断もあると思いますが、成人のティアラは一生に一度の物ですし、堂々と新調されたティアラでご登場いただいても良かったのではと思います。

いずれにしても、愛子さまの成人の行事が楽しみです!

 

 

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です