ながたまやお姉さんの音大や高校が判明!子役時代のミュージカル画像や変顔はこれ!

永田茉彩の大学

今日は夕方から保育園のママ友のグループLINEの通知が鳴りっぱなしです!

なんと2022年4月2日を最後に、おかあさんといっしょの歌を担当していたあつこお姉さんが卒業して、4月4日から新しくまやお姉さんが誕生するとのこと!

Twitterでも早速、お父さんお母さんのあつこロスの声がひしめいていますね。

 

そこで今回は、新しい歌のお姉さんである ながたまやさんはどんな方なのか見て行きたいと思います。

  • ながたまやさんのプロフィール・経歴
  • 出身音大と高校はどこか
  • 子役時代のミュージカル出演画像
  • 変顔の画像

これらについて注目しました!

 

Sponsored Links

【ながたまやお姉さん(永田茉彩)のプロフィール】本名・身長はいくつ?

本名:永田 茉彩(ながた まや)
出身地:静岡県富士宮市
生年月日:1999年~2000年生まれ

年齢:22歳

ながたまやさんの身長は公表されていませんが、隣に写っているゆういちろうお兄さんが168cmです。

靴底の高さなどは分かりませんが、5~7cmくらいは身長差がありそうに見えます。

なので、まやお姉さんの身長は161~163cmくらいかなと思います。

 

ながたまやお姉さんの出身音大はどこ?

ながたまやさんは、都内音楽大学声楽を学んでいると発表されてます。

2022年3月に卒業見込みということで、ストレートに大学を入学&卒業しているとすれば、現時点のまやお姉さんの年齢は22歳のはずです。

ゆういちろうお兄さんが32歳(2022年2月現在)なので、なんと10歳差の歌のお兄さん&お姉さんコンビの誕生となります!

 

そんなまやお姉さんの出身大学は、東京藝術大学です。

在学中はミュージカルのサークルであるミュージカルエクスプレスで活動していました。

1年生の頃には『劇団よそいき』にも所属しており、「MUSICAL ACTOR’S FES!」に出演しています。

下の高校の見出しでも書いていますが、まやお姉さんは小さい頃からミュージカルや音楽祭などに出まくってます。

「小さい頃から歌のお姉さんになりたかった」というのは、幼心ながらに描き続けてきた夢だったと伝わってきますよね。

きっと本音なんだと思います!

 

そういえば、なんとなく過去の歌のお姉さんの出身大学が気になり、歌のお姉さん達の出身大学に偏りはあるのか!?ということで、直近で卒業した3人のお姉さんを調べてみたところ…

  • 小野あつこさん東京音楽大学 音楽部音楽科声楽選考 卒業
  • 三谷たくみさん洗足学園音楽大学 音楽学部声楽コース卒業
  • はいだしょうこさん国立音楽大学附属高校 声楽科中退→宝塚音楽学校 卒業

まやお姉さんを含めて、4人とも出身大学がそれぞれ違ってますね。規則性は見られませんでした!

 

ちなみに歌のお兄さんも見てみましょうか。

  • 花田ゆういちろうさん…国立音楽大学 音楽部声楽科 卒業
  • 横山だいすけさん…国立音楽大学 音楽部声楽科 卒業
  • 今井ゆうぞうさん…獨協大学 外国語学部英語学科 卒業

国立音楽大学が一歩リードですが、今井ゆうぞうさんは獨協大学なので、歌のお兄さんも大学によって”えこひいき”があるわけではなさそうですね。

そもそも、ゆうぞうお兄さんもだいすけお兄さんも大学卒業後に劇団四季に入団して、歌のお兄さんのオーディションを受けています。

どこの大学出身者なのかと言うより、やはり音大の声楽科出身者であることに重きが置かれているようですね。

 

ちなみに歌のお姉さんのオーディションは、こちらの音大で募集がかかっているそうですよ。

  • 東京音楽大学
  • 武蔵野音楽大学
  • 国立音楽大学
  • 東京芸術大学
  • 洗足学園音楽大学

音大は学費が高いことで有名です。

私立大学ともなると、年間の授業料のみで150万円ほどもするそうですよ!

くまきちくん
4年間で計算すると…鳥肌立つわ~

なので、ながたまやさんの実家は家柄が良かったり、お金持ちの可能性が高そうです。

 

ながたまやお姉さんの出身高校はどこ?

まやお姉さんは、静岡県の清水南高校 芸術科音楽専攻出身です。

清水南高校は県立高校で、芸術科の偏差値は51です。

アニメ『ハルチカ』の舞台となった高校としても知られています。

 

まやお姉さんは、高校生のときにSPACによる国際共同製作プロジェクト スパカンファンで『ANGELS』のメンバーとして参加。

スパカンファンの間では、結構知られていたようですよ。

その当時の画像はこちらです。

まやお姉さんの高校

私は小さい頃から歌うことが大好きで、歌は自分の持ち味として大切にしています。
ただ以前は、上手に歌いたいとか、上手に見せたい、という思いが強かったのですが、稽古中のニヤカムさんの言葉で、歌に対する姿勢が変わりました。「赤とんぼ」を歌う場面でニヤカムさんから「CDなどを聴いて真似するのではなく、『赤とんぼ~茉彩バージョン~』で良いんだよ」と指導されました。今回の舞台ではその場面のキャラクターの立場で、感じたことを表現して歌うことができたと思います。

初々しい感じがフレッシュでかわいいですよね。

 

また、高校3年生の卒業間近の頃には、清水南高校選抜音楽祭に登場して美声を披露しています。

本当に歌が大好きで、なるべくして歌のお姉さんになった方なんですね!

 

Sponsored Links

ながたまやお姉さんの子役時代のミュージカル出演や変顔の画像はどれ?

ながたまやお姉さんの顔って、4代目の身体表現のお姉さんであるいとうまゆさんにどこか雰囲気が似ている気がするんですよね。

あつこお姉さんや、元歌のお姉さんのはいだしょうこさんってどちらかと言うと、”アカ抜けた美女”って感じの雰囲気ですが、まやお姉さんってどこか素朴でかわいい系のお姉さんですよね!?

おかあさんといっしょのお姉さんとお兄さんって、庶民的な方も多い印象ですよね。

 

まやお姉さんは7歳の頃に、地元の富士宮市在住の子ども達で結成されるミュージカル集団『かなりあ音楽堂』に所属していました。

2007年12月に初公演に出演し、『サウンド・オブ・ミュージック』という演目でグレーテルの役をダブルキャストで務めました。

若干7歳の頃には、ミュージカル子役として活躍していたんですね~。

子役時代の画像はありませんが、大学時代のエレクトーンコンテストの歌唱動画がありました。

やはりプロのような美声ですよね。歌唱の経験も長いですし、歴代の歌のお姉さんのなかでも実力派の方なのかなと思います!

 

そして、まやお姉さんの変顔の画像もばっちり見つかりました!

YouTubeで音大の仲間達とダンス動画がアップされていますが、そこで見せたあっと驚く変顔です。笑

現在はこちらの動画は削除されて観れなくなりましたが、画像だけ取り出せました。

とーってもかわいいんですよ!こちら!

まやお姉さんの変顔

出典:YouTube

変顔はおかあさんといっしょの出演者としては得意芸となるはずですから、これから洗練されてくるでしょうね!

 

まとめ

今回一番気になるのは、まやお姉さんとゆういちろうお兄さんの相性ですよね。

たくみお姉さんが卒業して、あつこお姉さんにバトンタッチしたときは、だいすけお兄さんと相性が合わなかったと噂され、だいすけお兄さんも1年後には卒業を発表しました。

もう一回2人が並んだ画像を貼ると…

くまきちくん
2ショットに違和感はないけどね?
パン子さん
緊張感が伝わってくるけどね。

 

今回はガラピコ達も卒業して、新しいキャラクターに変わることもあって、ゆういちろうお兄さんの心境の変化なども心配だったりします。

どうか歌のお兄さん&お姉さんの相性がバッチリ合いますように!

 

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です