加藤勝信の自宅は渋谷区西原のどこの場所?豪邸民泊の宿泊予約方法は?

菅政権で新たに内閣官房長官に就任した加藤勝信議員。

以前は厚生労働大臣として多くの記者会見の場に立ち、私達としてもなじみ深い方ですよね!

くまきちくん
2020年は本当によくテレビで見かけたよね。

そんな加藤勝信さんは、都内にたたずむ豪邸に家族で住んでいて、その一部を民泊として貸し出していることが知られています。

一体どんなご自宅なんでしょう?

 

そこで今回は、加藤勝信さんの豪邸の自宅に注目していきたいと思います。

 

Sponsored Links

加藤勝信官房長官の豪邸自宅の場所はどこ?渋谷区西原で民泊営業している?

加藤勝信さんは、渋谷区西原の庭付きの豪邸に、周子夫人と4人の娘さん、義母と家族7人で住んでいます。

安倍晋三議員の私邸からほど近い場所で、なんと総額8億円にもおよぶ大豪邸だそうです!

過去の報道で、空いている部屋で民泊ビジネスをしていることが報じられましたね。

 

ちなみに加藤勝信さんの自宅は出入り口が2か所あり、二世帯住宅のような作りになっています。

その居住スペースではない棟の2階を宿泊施設として貸し出しているそうです。

 

加藤勝信議員は、加藤六月元農相の次女・周子さんと結婚し、婿入りしたいわゆるマスオさんです。

妻 周子さんの姉(加藤勝信さんにとっては義姉)である加藤康子さんが、民泊ビジネスを展開しています。

ザ・バカンス・コーポレーションという会社で、ハワイやバリなどのリゾート地の貸別荘の宿泊予約ができるサイトを運営しています。

いわゆる旅行代理店になりますね。

そのなかで、都内の中野・西荻窪・渋谷/代々木上原付近の宿泊施設も紹介しています。

 

ちなみにNESポストセブンによると、加藤家が貸し出しているのはこのような豪華物件だとされています。

  • 広さ60㎡ベッドルーム2部屋(ソファベッドあり)
  • 最大7人まで宿泊可能
  • 一泊27,000円

こちらは、ザ・バカンス・コーポレーションのサイト内でも紹介されていました。

宿泊施設はこのような間取りになります。

 

宿泊するには、豪華なお部屋ですよね!

LDとは別に寝室が2部屋あり、そのうえダブルベッドが全部で3つもあります!

バスルームだけでなく、キッチンも完備していて自分で調理もできるので長期滞在もできちゃうんですね。

数週間単位で泊まる外国人の方もいるそうです。

くまきちくん
複数人で来てもくつろげそうな空間だね。

 

ちなみにこちらの物件はくわしい場所が公開されておらず、代々木上原駅から徒歩8分ほどの場所になるとのことでした。

 

Sponsored Links

加藤勝信さんの自宅に宿泊予約する方法は?

先ほどの物件は、民泊予約サイトのLive In Asiaにて、都内で泊まれる物件とともに紹介されていました。

こちらは外国観光者向けのサイトになっていて、お部屋の案内やレビューなどが英語で書かれています。

自分が泊まりたい希望のエリアで検索することができるようになっていました。

 

※ちなみに豪邸の民泊プランは、Yahoo!トラベルでもいくつか紹介されていました。

▼豪邸の民泊プラン・格安プランも検索可能▼

 

ザ・バカンス・コーポレーションは、外国の方からも人気で年間数千万円ほどの売り上げを上げているそうです。

なかでも中国人の宿泊者が多かったそうですが、現状は厳しいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA