李在明(イジェミョン)の兄弟の死因や甥を弁護した真相は?親日家なのかも調査!

イジェミョンの兄と甥

韓国大統領選挙に出馬している李在明(イ・ジェミョン)さん

候補者の粗探し合戦が白熱してますが、それは家族にまで及んでいます。

イ・ジェミョンさんは兄を職権乱用して入院させた疑惑を取り沙汰されたり、甥っ子が関わった事件の弁護をしたことで叩かれていました。

一体どういうわけなのか、兄弟のプロフィールも含めて調べてみることにしました。

  • イ・ジェミョンの兄のプロフィールと経歴
  • 兄の死因の病名
  • 甥っ子を弁護した件について
  • イ・ジェミョンさんのプロフィール
  • イ・ジェミョンさんは親日家なのか

これらについてまとめます。

キムゴンヒ

キムゴンヒ(尹錫悦の妻)の経歴詐称や整形疑惑とは?現在のかわいい画像と比較!

2022.03.06
尹錫悦ユンソクヨルはおしりたんてい

尹錫悦(ユンソクヨル)はおしりたんていに似てる!親日家とスキャンダル疑惑についても

2022.03.06
李在明の妻と息子

キムヘギョン(李在明の妻)の経歴や実家は?息子2人の顔画像と年齢プロフィールも

2022.03.07
[/box]

 

Sponsored Links

【李在明(イ・ジェミョン)さんの兄のプロフィールと経歴】死因の病気は?

李在明(イ・ジェミョン)さんは、5男2女の7人兄弟の5番目の子どもとして生まれました。

兄弟について調べていると、5歳年上の兄であるイ・ジェソンさんがよく出てきます。

名前:李在善
読み方:イ・ジェソン
出生地:韓国の慶尚北道安東郡
生年月日:1959年11月5日
没年:57歳(2017年11月2日)
最終学歴:建国大学経営学科卒業
職業:公認会計士

 

兄のイ・ジェソンさんは公認会計士として働いていて、弟のイ・ジェミョンさんが10代の時に腕時計工場で働いていたときにはサポートをしたりと、兄弟仲は良好だったそうです。

2000年頃には、城南施設管理公団の顧問会計士として活動して、なぜか家族でテレビ出演することもあったそうです。

ちょっとした有名人だったんでしょうか?

 

弟のイ・ジェミョンさんが城南市長地時代に、当時の韓国大統領の朴槿恵さんを引き下げる弾劾デモを起こしましたが、お兄さんは反対に朴大統領の支持勢力『博士母』に加入し、2016年~2017年の2年間で城南支部の支部長を務めて攻勢的に活動してました。

いつしか兄弟でまったく別の意見を持って、活動するようになったそうです。

SNSでは弟のイ・ジェミョンさんを批判する投稿を流し、世間からは驚きの声が上がりました。

 

お兄さんは元々精神的に病んでいた節があったんでしょうか?それを機に家族関係も悪化してしまい、兄は母親や妹を暴行したことが分かってます。

この問題により、イ・ジェソンさんは精神科病院に強制的に入院させられています。

 

これが2018年の京畿道知事選挙に出馬したときに明るみになるのですが、イ・ジェミョンさんが城南市長の職権を利用して、お兄さんを精神科病院に強制的に入院させたのではないかと問題視されたのです。

この件は裁判沙汰になり、”市長の職権乱用”については無罪となりましたが、お兄さんを入院させた事実を否定したのは虚偽事実に当たるか否かを問われ、最高裁まで争われ最終的には無罪となりました。

 

李在明さんの兄イ・ジェソンさんは、その後2017年11月2日に享年57歳で亡くなりました。

死因は分かりませんでしたが、入院してから間もなくのことでしたので、何か関わりがあるのか気になりますね…。

それと6番目のきょうだいであるイ・ジェオクさんも、2014年8月にお亡くなりになってます。

 

李在明(イ・ジェミョン)さんは甥っ子を弁護した?

今まで韓国内でもあまり知られていなかったそうですが、2021年にイ・ジェミョンさんが韓国大統領選挙に出馬する意向を示してから身内の衝撃事実が発覚しています。

2006年5月にソウル特別市内で、30歳のキム・デヨンさんの犯行による母子さつ害事件がありました。

キム・デヨンさんは無期懲役刑に処され、当時はそれほど大きく報道されなかったそうですが、イ・ジェミョンさんが大統領候補者としてニュースで報じられるようになると、容疑者のキム・デヨンさんが甥っ子であることが判明。

当時、弁護士だったイ・ジェミョンさんは甥っ子の弁護を務めて、心身喪失を主張して減刑を訴えたことが分かりました。

他にもイ・ジェミョンさんは同様の事件の犯人の弁護を引き受けており、減刑を訴えた事実が知られて、韓国内では議論になったそうです。

 

Sponsored Links

李在明(イ・ジェミョン)さんのプロフィールと経歴

名前:李在明
読み方:イ・ジェミョン
出身地:韓国 安東市
生年月日:1964年12月22日
年齢:57歳(2022年2月現在)
身長:172cm
最終学歴:中央大学校
職業:政治家、弁護士
所属政党:共に民主党

 

李在明さんは、韓国 安東市出身の現在57歳(2022年2月現在)になります。

礼安面道村里という田舎町で、7人兄弟の5番目の子どもとして生まれました。

子どもが多かったため家庭は貧しく、クレパスや画用紙を持っていなくて、小学校の写生大会の時は代わりにトイレ掃除をしていたそうです。

また、小学校時代は修学旅行へ行くお金がありませんでしたが、先生の配慮で連れて行ってもらったというエピソードもあります。

実は苦労人だったんですね。

 

地元の三渓国民学校(小学校)を卒業した後は中学校へは進学せずに、京畿道城南市へ引っ越して、すぐに時計工場で働きました。

同じ世代の子が制服姿で歩いているのを見るとうらやましかったと語っています。

小学校卒業後に働いたことに驚きましたが、当時の韓国では義務教育は小学校までだったようです。

 

李在明さんは工場で働きながら、中学校と高校の卒業資格の検定考試に合格し、奨学金をもらって中央大学校法学科に進学。

1986年には中央大学校修士課程法学科を卒業し、現役で司法試験にも合格しました。

そして1989年に司法修習を修了し、弁護士になっています。

働きながら中学高校の卒業資格を取得し、自力で大学に進学。そして弁護士になったとはまさに叩き上げですね。

 

弁護士になってからは、京畿道城南市を拠点にして働き、労働者の相談役として活動していました。

相談役をしていたことで、もっと国を良くしたいと思ったのでしょう。2006年に政界入りを果たします。

最初は城南市の市長選に出馬するも落選が続きましたが、2010年に京畿道城南市の市長選で当選を果たし、2010年~2018年3月まで市長職を務めています。

その後に2018年7月~2021年3月までは、第35代京畿道知事に就任していました。

そして2021年7月には、韓国大統領選挙への出馬を表明。

次期大統領選挙の有力候補として注目されています。

 

李在明さんと言うと、選挙対策委員会関係者がライバル候補のユン・ソクヨルさんのわら人形を作ったことが報じられて怖い印象を抱いていましたが、生い立ちを調べたら、実は庶民的で努力家な方だと分かり、大きくイメージが変わりました。

苦労しながら自分の力で弁護士と政治家になったと知って、どこか親近感が湧きました。

 

李在明(イ・ジェミョン)さんは親日家か反日家かどっち?

反日派の人が多いように思う韓国ですが、イ・ジェミョンさんと同じく次期大統領選挙に立候補しているユン・ソクヨルさんは、大統領に就任した際には日韓関係の改善を考えていると発言してます。

ユン・ソクヨルさんのインタビュー記事を読むと、どちらかというと親日派なイメージがありますが、イ・ジェミョンさんも親日派なのでしょうか?

 

イ・ジェミョンさんに日本記者がインタビューした際には、「政治的な対立が目立つものの国民同士が対立する理由もなく、世界平和のためにも互いに尊重し配慮する友好関係に発展することを希望する」と答えていました。

「国家対国家の関係、日本国民と韓国国民の関係は対立する理由はないです。現実世界では政治勢力間の戦略的、政治的な対立が誘発される場合が多いですが、国家と国民のために世界平和のためにもう少し広く未来志向で考え、互いに尊重し配慮する友好関係に発展することを心より希望します。

引用:0テレNEWS 2021年12月29日配信『どうなる韓国大統領選 対日観で論戦“解禁” 李在明氏「親日を越え反逆行為」 尹錫悦氏「親日・反日の過ち、 繰り返さない』

 

一見、日本と友好的な関係を築こうと考えているように感じますが、”お互いに尊重”ではなく、自分達が優先的に尊重・配慮されて友好関係に発展するように考えているという見解が多く見られました。

イ・ジェミョンさんの場合、日本に対してさらなる要求がエスカレートするのではないかと思う日本国民は多いようです。

親日派というよりは、反日派の精神がやはり大きいのかもしれません。

 

キムゴンヒ

キムゴンヒ(尹錫悦の妻)の経歴詐称や整形疑惑とは?現在のかわいい画像と比較!

2022.03.06
尹錫悦ユンソクヨルはおしりたんてい

尹錫悦(ユンソクヨル)はおしりたんていに似てる!親日家とスキャンダル疑惑についても

2022.03.06
李在明の妻と息子

キムヘギョン(李在明の妻)の経歴や実家は?息子2人の顔画像と年齢プロフィールも

2022.03.07
[/box]
Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です