ちいかわのうさぎはコジコジのパクリで似てる?さくらももことの関係は?

ちいかわとコジコジ

2020年からTwitterで連載が始まった【ちいかわ】の人気が大ブレイクしてます!

コラボグッズやコンビニの一番くじは、発売と同時に即完売する勢いで、買いたいファンも入手できないような状況が続いてますよね。

くまきちくん
ファンの勢いが凄すぎる…!

そんななか2022年4月からアニメ放送が始まりましたが、一部の人から「ちいかわのうさぎがコジコジに似てる」と噂されているようです。

たしかに初めてうさぎを見たときは、パッと見で同じキャラかと思ったりもしましたが、実際はどうなんでしょうか?

そこで今回は、ちいかわのうさぎとコジコジが似てるのか検証してみました。

 

Sponsored Links

ちいかわのうさぎはコジコジのパクリで似てる?

ちいかわのうさぎが、さくらももこさん作のコジコジに似てるという意見があります。

Twitterでも、うさぎとコジコジが似てるのが気になっている人はいるようで…

ネットでは、薄黄色の顔と眉毛の下がり具合を見て、コジコジを連想する人が多いようでした。

たしかにずっと眺めていたら似てる顔に見えてくるかも。

では、うさぎとコジコジの画像を比較してみましょう!

 

【画像比較】ちいかわのうさぎとコジコジの似てる部分と違う部分

外見で似てる部分

実際はどうなのか、うさぎとコジコジの画像を見比べてみると…

ちいかわとコジコジ

たしかに丸顔眉毛の下がり具合きゅるるんな瞳口の形が似てる気がしますね。

しかもか小柄な体つきも、癒し系な雰囲気もどこか似てるんですよね。

アニメのコジコジは、もっとクリーム色の顔をしているので、見方によってはうり二つ!?

 

外見で違う部分

ちいかわとコジコジ

違うところは、ほっぺたの形が違ってます。

うさぎは楕円の中に斜線が描かれていますが、コジコジは真ん丸の中にナルト模様が描かれてます。

そしてうさぎはを着ていませんが、コジコジは服を着て帽子を被ってますね。

 

口癖が似てる

では、外見は似てるとしても喋り方はどうなんでしょうか?

コジコジのしゃべり方を確かめるべく、YouTubeでコジコジの公式アニメ動画を見てみました。

すると驚きの発見が…!

 

ちいかわのうさぎは「イヤッハアァ」「ハァ?」「ウラ」「フゥ~ン」みたいな、一言しか発しないんですよね。

巻き舌がうまくて「ルルルル~」ってしゃべってたりします。

 

その一方でコジコジはと言うと、甲高い声で普通に人間の言葉をしゃべりますが、特徴的な口癖があるようです。

よく「ハァ?」という言葉をよく発するんですよ。

4分12秒、9分28秒、17分9秒らへんで、コジコジが「ハァ?」って言ってるのが聴けます。

この口癖ってうさぎと共通している気がしますね?

でもたまたま似ているだけな気もするし、よく分かりません。

 

食い意地が張ってる

うさぎと言えば、話の中ではいつも美味しそうに何かを食べていて、パンに塗るジャムを自作していたり料理のスキルも高そうです。

いつもモリモリ食べていて、食い意地が張っている印象がありますよね。

 

実はコジコジも食い意地が張っているのかもしれない…と思うシーンがありました。

コジコジ第30話を見て見たら、野原に落ちてるまんじゅうを拾い食いするシーンが!

18分13秒のところで食べてます。

くまきちくん
食いしん坊気質が似てる!

まさかキャラの性格やセリフまで似てるとは思わず、少し驚いちゃいました。

 

キャラ設定と作者は全然違う

そもそものキャラ設定が、ちいかわのうさぎは『動物のうさぎ』 そのものですが、コジコジは『謎の宇宙生命体』です。

何かの動物というわけではないんですね。

両者とも性別と年齢は不詳ですが、うさぎの声優は小澤亜季さんで、コジコジの声優は青木静香さんです。

2匹とも甲高い声をしてるので、イメージとしては女の子寄りなのかも。

 

でもそもそものキャラ設定が違うので、”似てて違うキャラ”といった感じですね。

 

外見で似てる部分はありましたが、コジコジとちいかわではまったく別の作品です。

コジコジは1994年に『きみとぼく』で連載がスタートした漫画で、ちいかわは2020年からTwitterで投稿され始めた漫画です。

それぞれの作者も別の先生ですね。

  • コジコジ…さくらももこさん
  • ちいかわ …ナガノさん

 

Sponsored Links

ナガノさんとさくらももこさんとの関係は?

ナガノさんとさくらももこさんのお2人が面識があるのかは、検索してもよく分かりませんでしたが「作品のテイストが似ている」という意見がありました。

たしかに『ちいかわ』も『コジコジ』も『ちびまるこちゃん』もかわいくてゆるい世界観なんですけど、素朴でどこか不条理なところもありますよね。

ファンシー一辺倒ではなく、感情豊かで人間らしい部分も見られるので、どこか共感できる部分があります。

その塩梅がちょうど良くて、たくさんの年齢層の人から支持されてるのは共通して言えると思います。

 

ちいかわの作者であるナガノさんは年齢を公表されていませんが、2022年現在でおよそ40歳前後ではないかと言われてます。

そうなると1982年頃の生まれで、小学校低学年頃にはちびまるこちゃんのアニメがスタートしているので全盛期だったと思われます。

当時、ちびまるこちゃんのアニメは大ブームを巻き起こしていましたからね。

うさぎがコジコジのパクリとは言わずとも、多少なりとも さくらももこさんの世界観の影響を受けている部分はあるのかもしれないな~と思いました。

Sponsored Links

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です