【銀の時計座2023運勢グラフ】結婚や転職(仕事)は?引っ越しはいつがいい?

銀の時計座の2023年運勢

2023年の銀の時計座の人の運勢をまとめてご紹介します。

思いやりのある優しい性格の銀の時計座さんの2023年の運気は『ブレーキの年』です。

開運のポイントとしては、年下の仲間や友人を作る・頑張っている人を応援する・自然にふれる趣味を作る の3つとなります。

一年を通してどのような年になるのか、月ごとの運気グラフもあわせて確認していきましょう。

【銀の時計座 2023年】

  • 運気グラフ
  • 基本性格
  • 恋愛運
  • 結婚運
  • 仕事運
  • 転職はいつが良いか
  • 引っ越しはいつが良いか
  • ラッキーカラー

これらについてまとめました。

 

Sponsored Links

【銀の時計座2023年運勢グラフ・基本性格】

銀の時計座の基本性格

銀の時計座さんは、庶民的で思いやりのある優しい人です。

正義感が強く、人当たりもよく、誰とでも分け隔てなく接するので人脈が自然と広がり、人間関係が財産となることも多いです。

相談事や世話を焼くことに労を惜しまないので多くの人に好かれます。

面倒見が良く、人のために生きることで幸せを感じるタイプのため、交友関係も広くなり、自分でも驚くような人脈ができることもあるでしょう。

 

集団の中で能力が発揮される銀の時計座さんですが、メンタルが弱い一面があり、目標を見失ってしまったり、自分の進むべき道に悩んでしまうこともあるので注意が必要です。

人に執着することが原因で、自らがブレてしまい、影響力の強い人に振り回されることもあるので、自分を振り回す人とは思い切って縁を切る勇気を持つことも必要です。

 

未来の目標をしっかり定めることで運が味方をしてくれて、開運します。

 

銀の時計座の2023年の運気グラフ・ブレーキの年

銀の時計座の2023年運気グラフ

ゲッターズ飯田の五星三心占い2023

 

銀の時計座の2023年はブレーキの年になります。

運気の流れに急ブレーキがかかるわけではなく、2022年のスピードが徐々に落ちて、攻めから守りへとゆっくり運気が変わる一年となります。

上半期と下半期で運気の流れが変わってくるため、やりたいことは上半期に行うようにしましょう。

下半期に入ると流れが変わり始めて、環境に飽きてきたり、突然無謀な行動をしやすいので冷静でいることを忘れずに。

しかし、2023年は大きな幸せを掴める年でもあるので遠慮は無用です。

 

ブレーキの年は迷っている暇はありません。1~3月中旬の決断と行動が、この1年やその後の人生を大きく左右することになるでしょう。

すでに2022年に自分の目標や目的を具体的に決めて突き進んでいるなら、多少の壁や人との別れがあっても気にすることなく、自分の判断を信じて進んで行ってください。

2022年に何か決めきれていなかったり、やり残したことがあると感じているなら、1~3月中旬に勇気を出して行動することが大切となります。

 

下半期はゆっくりと運気が裏側に進むようになりますが、運気が悪くなったり沈んだりしているわけではありません。

攻めから守りに運気が動いていくので、今の生活や仕事で自分に必要なことが何か冷静に考えること、また一人の時間を楽しめる趣味を見つけることが大事になります。

 

【銀の時計座】2023年の恋愛運は?

人との交流が得意で常にいろいろな人に囲まれていることが多い銀の時計座さんは、フットワークが軽くて世話好きで、人脈が広いタイプなので自然と出会いのチャンスが多いです。

2023年は、出会いの多いモテ期最後の年となります。

理想に近い恋人ができる運気で、今年は好きな人に積極的に気持ちを伝えると良いです。

モテ期最後の年なので、いろいろな人からデートや遊びに誘われたり、告白されたりしますが、複数の人からの遊びの誘いを断らずにOKばかりしていると、交際のチャンスを逃してしまうこともあるので気を付けましょう。

素敵な人だと思ったら、相手の出方を待っていないで自らきっかけを作ってみたり、気持ちを伝えると交際に発展しそうです。

 

不思議な雰囲気の人に惹かれたり、才能のある人に惚れるところがあり、ただの変わり者に引っかかってしまう癖があるので、周囲からの評判や噂は少しは聞いておくようにしましょう。

 

2022年から仲良くなっている人の中で気になっている人がいるなら1~3月中旬は、マメに連絡をしてみると良いです。

友人などと何人かで集まる機会に誘ってみて、一緒に遊ぶといい関係に発展しやすくなりそうです。

7~9月中旬までも出会いが増えるので積極的になるといいですが、上半期にチャンスを逃した人は7月に思い切ったイメチェンをしたり、生活習慣を大幅に変えた方がいいでしょう。

ここ数年の恋愛が、結婚に繋がらないような恋やただの遊びで終わっている人ほど、露出の多い服や派手な服、ブランド品は避けて、シンプルな服装やショートやボブなど落ち着いた髪型を選んでください。

11月には年内最後のモテ期が来るので、友人の集まりや急な誘いは断らないようにしましょう。

 

【銀の時計座】2023年の結婚運は?

銀の時計座さんの2023年は、婚するには最高の1年になります。

すでに恋人がいるなら話を一気に進めた方がいい運気です。

に1~3月中旬に入籍をするといいので、新年のご挨拶を兼ねてお互いの両親に挨拶をしてみて下さい。

両親との顔合わせが簡単にできない場合は、Zoomなどのビデオ通話を使ってみてもいいです。

 

年内に結婚に進まない恋人とは、早いと4月、遅くても2024~2025年に別れる確率が上がってしまうので、交際期間がすでに1~2年あるカップルなら将来の話を真剣にしてみたり、プロポーズの予約を早い段階でして、相手の出方を見ておくといいです。

また相手の運気を調べてお互いのタイミングが合うのかチェックしておきましょう。

金の鳳凰座、銀の鳳凰座、銀のインディアン座の場合は、相手の運気の合わせても良いですが、その他のタイプの場合はあなたのタイミングで入籍日などを決めると良いです。

相手の運気を見るなら、『ゲッターズ飯田の五星三心占い2023完全版』の本ですべて確認できます。

 

11月が入籍するには最後のチャンスです。

ここで踏ん切りが付かない相手とは、縁を切ってしまった方がいいかもしれません。

 

今は恋人がいないけど結婚を望んでいる場合は、1月にできるだけ友人や知り合いに会うようにしましょう。

年末まで誰とも進展がなかった人は、11月に知り合いや友人の集まりやパーティー、結婚式の二次会などがあったら必ず顔を出してみましょう。

 

Sponsored Links

【銀の時計座】2023年の転職や仕事運は?

人との関わりの多い仕事が天職な銀の時計座さん。

サービス業や仲介業、教育や指導など若い人や困っている人の相談に乗ることで能力や魅力を開花させられそうです。

 

2023年は実力以上の結果が出たり、自分以外の人の頑張りまでもあなたの評価になったり、いいチームに入れてもらえたり、思った以上の結果を出すことができそうな年です。

すでに2022年に良い結果を出せて満足できているなら、1~3月中旬までは攻めの姿勢で仕事に取り組みましょう。

意見やアイデアを出して職場をより良くするために努めてみたり、より効率よく仕事を進められるように工夫するなどいろいろと頑張ってみて下さい。

信頼できる仲間や仕事関係者との絆も深まって、予想以上に会社に貢献できても利益を出すこともできます。

 

できれば2022~2023年で仲良くなった後輩や部下を育てたり、これまで経験したことや学んできたことを伝えたりするといいです。

真面目にやってもなかなか結果が出せない人や、がむしゃらにしかできない不器用な人に仕事のコツや人脈を広げる手助けをしてあげて下さい。

小さなことでもいいので手を差し伸べて自分以外の人を輝かせようと努力すると、あなたの魅力も自然とアップしてきます。

 

みんなで頑張ってきたプロジェクトなのに、あなただけが評価されてしまう流れがある時期でもあります。

すでに2022年からリーダー的ポジションに就いていたり、出世をして人の上に立つ立場になっている人もいると思いますが、2023年は自分でも驚くような引き抜きや出世、大抜擢、もしくは行きたくない部署への異動がありそうです。

今年の評価や異動の辞令は素直に受け入れてみると、新たな人脈や、このタイミングで受けておいて良かったと後で思えるようなことが起きるでしょう。

 

4~5月は仕事に対してやる気を失ったり、職場への疑問や自分の力の限界を感じて、離職や転職を考えてしまいそうですが、ここは踏みとどまって現状維持が良いです。

もし転職活動をするなら、7~9月中旬に動き出すと良さそうです。

2022年から転職を考えていた人は、1~2月中に動くといいでしょう。

そもそもあなたに合っていない職場や職種の可能性が高いので、人との関わりが多い仕事や、ノルマなどがない職種、医療や福祉関係などを選んでみるといいです。

 

【銀の時計座】2023年の引っ越しはいつがいい?

銀の時計座さんの2023年は、引っ越しをするにも良い運気です。

2021~2022年にすでに引っ越ししている場合は、その部屋に住み続けると運気が良くなりますが、それ以外の人で引っ越しを考えているなら1~2月がおすすめです。

時間があるときに不動産屋に行ったり、ネットで探してましょう。

今の家よりも高額になる場所や物件はできるだけ避けて、同じ値段で少し広い部屋や、街の中心地から少し離れた場所でも安くて良い部屋にグレードアップすることを目指すと良いです。

 

すでに家を購入して引っ越しする必要がない人でも、長年住んでいる家ならば、壁紙、カーテン、ラグやカーペットを替えるなど、部屋の大幅な模様替えをするといいでしょう。

家具や家電の買い替えもこの時期にするのがおすすめです。

 

ブレーキの年である2023年は、上半期と下半期で金運の流れが大きく変わります。

長く使う物や高価な物は、できれば1~3月中旬に購入や契約をするといいでしょう。

とくに家やマンション、土地、車などは3月中旬までに契約を済ませることです。

【銀の時計座】2023年のラッキーカラーは?

銀の時計座さんの2023年のラッキーカラーは、藤色とワインレッドです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA