私が見た未来が読める電子書籍サイトは?コミックシーモアでダウンロードできる?

私が見た未来の電子書籍

たつき諒先生が見た不思議な夢をベースにして描かれた『私が見た未来』

一度読んでみたいと思い検索したら、コミック本は絶版でどこのお店にも売っておらず、フリマサイトでは1冊60万円という驚きの値段が付けられ手が出ず、出版社の朝日ソノラマは廃業して探すすべがありません。

後継の朝日新聞出版でも取り扱いがありませんでした。

くまきちくん
うーん。どうにか読む方法ないのかな。

そこで今回は、電子書籍サイトで取り扱いがないか調べてみました。

それでは見ていきましょう!

 

『私が見た未来』(漫画)は電子書籍サイト『コミックシーモア』で読める?

2021年3月頃まではコミックシーモアで『私が見た未来』第1話と2話を購入できましたが、現在はどこの電子書籍サイトにも配信されていません。

3話以降の電子書籍化が期待されたまま、配信終了となってしまいました。

くまきちくん
あとで読めばいいやと思って、後回しにしたことを後悔…。

ついこの前まで読むことができたのに残念ですね。

 

しかしコミックシーモアで配信された第1~2話は予知夢の話ではなく、友人や知人が体験した怖い話が描かれています。

↓本の予言内容はこちらで詳しく書いてます↓

私が見た未来の予言内容のネタバレ!富士山噴火や横浜津波はいつ起きる?

2021.04.07

予知夢の話は元から読めなかったんですね。

 

たつき先生いわく、電子書籍サイトに配信されてる『私が見た未来』は見なくていいとおっしゃってます。

くまきちくん
えっ…!そんなこと言っていいの?

その理由としては…

  • 文字が潰れていて読みづらい
  • 他のたつき諒作品の方がおもしろい

先生自身がTwitterでそうおっしゃっているのが驚きです。

それよりまだ現実となっていない、富士山噴火と横浜津波の災害に備えて欲しいとのことです。

 

たつき諒先生の作品は『私が見た未来』だけではありません!

”竜樹諒”のペンネームで手掛けた『時計物語』や『人形物語』などは、今でも配信されていますよ。

パン子さん
他の作品を読んじゃおうかな

次の見出しの電子書籍サイトから読めますので、気になる方はのぞいてみて下さい。

 

検索したけど配信されていなかったサイト

『私が見た未来』の取り扱いがなかった電子書籍サイトの一覧です。

もしかすると、たつき諒ブームの再燃で配信が始まるかも…ということで、念のためサイト名を載せておきますね。

 

まとめ

たつき諒先生の『私が見た未来』第1話と2話は、2021年3月頃までコミックシーモアで配信されていましたが、現在は終了してます。

時計物語や人形物語などは、引き続き読めます!

 

Sponsored Links

Sponsored Links