岡田里穗の高校中学と身長は?両親やダンス部で踊る動画がかわいい!

岡田里穗

TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日』に合格し、プロジェクトメンバーに選ばれた岡田里穗さん。

すでに公式Twitterの宣材写真の投稿には、山のようにハートが付いており、皆さんの注目度の高さがうかがえますよね!

パン子さん
ハートの数は期待度の高さでもあるよね。頑張って欲しい!

そんな里穗さんは学生時代にダンス部に所属しており、かなりの腕前だったそうです。

どんな活躍ぶりだったのかも気になりますよね。

 

そこで今回は、岡田里穗さんに注目していきたいと思います。

  • 岡田里穗さんのプロフィール
  • 身長と年齢
  • 出身中学校と高校はどこか
  • 両親やきょうだいなどの家族について
  • オーディションでの評価
  • かわいい画像まとめ

これらについてまとめていきます!

Sponsored Links

【岡田里穗さんのプロフィール】身長・年齢は?

名前:岡田 里穗
出身地:東京都
生年月日:2002年生まれ
年齢:18歳(2021年4月現在)
特技:ダンス
好きな女優:蒔田彩珠

 

岡田里穗さんの身長は発表されていませんので、プロジェクトメンバーと審査員の先生の集合写真を見て予想したいと思います。

岡田里穗の身長

出典:モデルプレス

里穗さんは前列の左から4人目の白いトップスを着ている女の子です。

左側に映っている秋元康さんの身長は167cmです。

靴底の高さがほぼ同じくらいだとすると、目測で7cmくらい身長差がありそうです。

そうなると岡田里穗さんの身長はおよそ160cmくらいになると思います。

くまきちくん
メンバーのなかでは一番背が高く見えるね。

 

同じ身長の女優さんだと、菅野美穂さんや柴咲コウさん、北川景子さん、清野菜名さんがいました。

 

岡田里穗さんの出身中学と高校はどこ?ダンス部で踊る動画がかわいい!

岡田里穗さんは東京都出身の18歳です。2021年3月に高校を卒業しました。

里穗さんの出身校についてですが、番組のなかで中学高校とダンス部に所属していたことを明かしています。

ネット上では里穗さんのダンス部時代の動画が出回っていました。

こちらがその動画です。

たくさん人数がいて分かりにくいですが、緑の衣装を着て踊っているのが里穗さんだと言われています。

パン子さん
途中でセンターに移動してる子だね。

この動画から、里穗さんは東京都にある中高一貫校の品川女子学院のダンス部だったことが判明しました。

品川女子学院といえば、偏差値62~67と成績優秀な学校です。

品川女子学院卒業後の進路は約9割以上が4年制大学に進学し、難関国公立大学への合格者を毎年数名出している進学校です。

里穗さんも都内の大学へ進学した可能性があり、大学受験と並行してオーディションに参加していたかもしれませんね。

 

そんな里穗さんのあこがれの女優は、蒔田彩珠(まきたあじゅ)さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

蒔田彩珠 Makita Aju(@makita_aju)がシェアした投稿

蒔田彩珠さんは里穗さんと同じ年齢の若き女優で、映画『朝が来る』の演技が高く評価され、数々の映画祭で新人賞や助演女優賞を総なめした実力派の女優さんです。

ご自身のイメージする女優像と被るところがあるのかもしれませんね。

 

そんな里穗さんが『私が女優になる日_』に応募したきっかけは、自分を変えるためにオーディションに参加したそうです。

厳しい審査を突破し、成長していく里穗さんの姿に注目ですね!

 

岡田里穗さんの両親や兄弟(姉妹)はどんな人?

里穗さんは私立の品川女子学院に通っていました。中高一貫校なので、中学受験をしたことになりますね。

東京都内に住んでいて中高一貫の私立校へ通うことができるのは、お金持ちのお嬢様というイメージがあります。

やはり里穗さんは裕福な家庭で育ったのかなと思います。

そうなると気になるのはご両親についてですが、私立の進学校へと通わせたのは、両親は里穗さんに将来困らないように有名大学へと進学し、名の通った企業への就職ができるようにと考えたのかもしれませんね。

きっとその考えに至るのですから、ご両親も高学歴の持ち主だと考えられます。

 

また里穗さんの「穗」という漢字は、「穂」の旧字体が使われています。

ちなみに「穂」と「穗」はもちろん同じ意味で”穀物の茎の先に花実の出来たもの”で、実りが多い人生になるようにといった意味合いで名づけに使われたりするそうです。

名づけをするときには、あまり旧字体は思い浮かばないかな~と思う 平凡な筆者ですが、あえて「穗」の漢字を選ぶあたりセンスの良さを感じますね。

くまきちくん
誰に言うとるんやい。

あえて旧字体を選んだことに、何かご両親の思いが込められているように思います。

 

里穗さんは都会のお嬢様育ちで、中高一貫校に通ってダンスも全国大会に行くほどの腕前の持ち主です。

幼少期からバレエなど習い事などをしていたのかもしれませんね。

今回のオーディションへの参加も全力で応援されていることでしょう!

合格者発表のときにお母さんが少しだけ映っており、泣きじゃくる娘をやさしく抱きしめる姿が印象的でした。

とても娘思いなお母さんなんでしょうね。

 

今後の番組で生い立ちについて語られる場面もあると思うので、両親やきょうだいのエピソードが聞けることに期待ですね。

 

Sponsored Links

『私が女優になる日_』オーディションでの岡田里穗さんの審査員の評価は?

岡田里穗さんはオーディションに参加したきっかけは、自分自身への葛藤が理由だと語っていました。

里穗さんは、今まで”自分”って何なんだろう?と思うことがあり、学生時代は将来の夢もなくて、クラスの端っこで一人でお弁当を食べているような生徒だったそうです。

そんななかプロジェクトサイトの秋元康さんのコメントで「私って何?って思っているような人も応募してみて欲しい。」という言葉にビビッときて、オーディション参加に向けて背中を押してもらえたそうです。

くまきちくん
新たな自分と出会うために参加したってわけだね。

 

最終演技審査での審査員の総評としては…

「どんな質問に対しても自分の言葉で伝えようとする姿勢が印象的で、お芝居にも訴えかけたいものが感じられました。」

まだ演技やセリフにぎこちなさはありますが、一生懸命さが伝わってくるお芝居でした。

 

プロジェクトメンバー発表のとき、里穗さんは涙ながらに喜びのコメントを語っています。

「まさか選んでいただけるとは思っていなくて、本当にうれしいです。」

結果発表が終わって、母のもとに駆け寄って涙する姿を見たら、こちらも目頭が熱くなりました。

パン子さん
お母さんの顔見て安心したのもきっとあるよね。

 

岡田里穗さんのかわいい画像まとめ

小顔でコロンっとした笑顔がかわいい、岡田里穗さんの画像をまとめてチェックしていきましょう。

まるで草原に咲く花のようなさわやかな笑顔ですね。

 

宣材写真メーキング映像はこちら!

従順でまっすぐな瞳が印象的ですね。好奇心に満ちた表情にも感じられます。

笑った口元や小さいアゴ、歯並びが石原さとみさんに似てるような気がします!

パン子さん
口を開けたときが似てるかも。

 

公式のTikTokでは、プロジェクトに対する意気込みを語ってくれてます。

飾らず背伸びせず、等身大で勝負しようとする彼女からの熱意が伝わる動画ですね。

 

『私が女優になる日_』の見逃し動画はParaviで配信しています。
 

▼はじめての登録は2週間無料体験できる▼
 

パラビで『私が女優になる日_』を見る!
※2週間以内に解約すればお金はかかりません

 

まとめ

  • 岡田里穗さんは私立中高一貫校の品川女子学院に通学し、2021年3月に卒業した。
  • 中学1年生の頃からダンス部に所属しており、全国高校ダンス部選手権に出場経験がある。
  • プロジェクトに応募したきっかけは「自分を変えたい」と思ったから。
  • あこがれの女優は蒔田 彩珠さん。

 

Sponsored Links

Sponsored Links