美羽ちゃんの志望校の中学校はドルトン東京学園!宝仙学園や芝国際は併願校?

美羽ちゃんの志望校

スッキリのお受験密着シリーズ第4弾で、中学受験に挑戦するのはお笑い芸人のエハラマサヒロさんの長女・美羽(みう)ちゃんです!

小学4年生の頃から中学受験を意識し始めて塾に通い、すでに将来のビジョンも描いているそうです。

まだ小学生なのにしっかりしてますよね。

パン子ママ
我が子にも見習わせたいわ

 

そんな美羽ちゃんの現時点での志望校はどこなんでしょうか?

併願校はどこを選んでいるのかも気になります。

そこで今回は、美羽ちゃんの志望校&併願校がどこなのかを特徴別に調べてみました。

【美羽ちゃんの最新の併願校情報はこちら】
美羽ちゃんが受験した埼玉と千葉の併願校はどこ?浦和実業と光英ヴェリタス?

 

Sponsored Links

【最新情報】エハラマサヒロさんの長女・美羽ちゃんの志望校が発表!

11月11日放送の第8話で、美羽ちゃんの第一志望校が公表されました。

英語教育に力を入れたドルトン東京学園です。

くわしくは第8話の記事で紹介しています。

美羽ちゃん受験11月11日の放送内容

美羽ちゃんスッキリ受験企画第8話(11/11)の放送内容ネタバレ!3回目模試の結果は?

2022.11.11

 

ドルトン東京学園中等部

住所: 東京都調布市入間町2丁目28-20
偏差値:55~69

 

東京都にあるドルトン東京学園は、帰国子女に人気の学園だと話題になっています。

私立の中高一貫校であり、6年間の教育プログラムになります。

男女共学ですが、比率は6:4で男子学生が多いようです。

また制服もありますが、日常の学校生活では私服と組み合わせたコーディネートができるとのこと。

このようなところも帰国子女に人気の秘訣なのかもしれません。

 

ドルトン東京学園の教育方針には『ドルトンプラン』という学習者中心の教育メゾットで、学びの楽しさや自らの意志で進んでいく人を育てているとのこと。

ちなみに『ドルトンプラン』とは、アメリカのヘレン・パーカースト女史が提案した教育法です。

自主性と創造性を育む「自由の原理」、社会性と協調性を身につける「協同の原理」を軸に、異学年の生徒で構成される環境で教師が自分に合った学習計画を作成し、指導していく教育方針です。

生徒たちの個性を大切にする教育方法なので、生徒自身が興味があるもの、関心があることを見つけやすくなるメリットがあります。

 

ドルトン東京学園の目指す学校像の中には「グローバルな視野を育む学校」というのがあり、英語力の習得に力を入れています。

英語プログラムでは、日常生活でも使える英語が身につくように6年間を通してより英語力の向上を目指しています。

中等部での2年間では基本的な英会話を身につけ、その後海外研修で自分の力を試して学びのモチベーションにつなげているそうです。

 

校内には日常的に外国人講師が在中しているので、学校生活でも英語を活用できるようになっています。

グローバル化が進んでいる中、今後は必須となってくる英会話に力を入れているのは嬉しいですよね。

生徒主体の教育方針で、グローバル化に向けた英語のカリキュラムが充実しているとあって今後もさらに人気の学園となりそうです。

 

【1/26追記】最新情報・美羽ちゃんの併願校はどこ?

美羽ちゃんは、埼玉県千葉県の2校の私立中学校を併願校として選びました。

本命校受験に備えて、少し難しい中学校の受験を決めています。

詳細はこちらの記事で書いています。

【美羽ちゃんの最新の併願校情報はこちら】
美羽ちゃんが受験した埼玉と千葉の併願校はどこ?浦和実業と光英ヴェリタス?

▼【姿勢矯正】傾斜台の勉強机▼

【10/14放送の情報】エハラマサヒロさんの長女・美羽ちゃんの志望校と併願校はどこの中学校?

当初、美羽ちゃんは美術系と英語系を含む3つの志望校を挙げていましたが(以下の見出しに詳しく記載)、首都圏模試を受けつつ、家庭教師の先生と勉強を進めていくうちに、より明確に将来の方向性が定まってきました。

10月14日放送回では、新たな志望校を発表。

今まで同様に中学校名は公表せずに、第一~第三志望校の学校の特徴を発表しています。

  • 第一志望校英語教育を取り入れて、英語に力を入れている私立中高一貫校
  • 第二志望校インターナショナルスクールと連携して、国際的な勉強ができる新設の私立中高一貫校
  • 第三志望校海外の学校の卒業資格が取れて、世界中の大学へ進学もできる私立中高一貫校

以上を踏まえて、美羽ちゃんの最新の志望校はどこなのか絞り込んでみました。

 

第一志望校:英語教育に力を入れて、英語に力を入れている私立中高一貫校

宝仙学園中学・高等学校

 

この投稿をInstagramで見る

 

宝仙学園(@hosen_fes)がシェアした投稿

 

【宝仙学園中学・高等学校】

所在地:東京都中野区中央2-28-3
偏差値:45
公式HP:宝仙学園中学校・高等学校

宝仙学園中学校は、旧:中野高等女学校(女子校)でしたが、2007年から共学部を新設して『理数インター』と名づけられました。

パン子さん
理数科がある学校なの?
くまきちくん
”理数科”という意味ではなくて、『理数的思考力を育む』という意図で名付けられたんだって。

宝仙学園中学校は英語教育に力を入れており、登校すると英語の書籍を速読して、週1~2時間ほどネイティブ教師による英語の授業を受けます。

英語のライティングでは手紙やエッセイなどを書き記す授業や、中学1年生ではプレゼンテーションの練習を重ねたりと、入学してからすぐに実践レベルの英語習得を目指して勉強できる中学校です。

中学3年生の全員が英検3級の取得を目標に勉強をするので、英語力を付けたい生徒には最適な学校と言えます。

 

美羽ちゃんは「道に困っている外国人旅行客の方がいたら、英語で説明して助けてあげたい。」と語っていましたよね。

私立の中高一貫校で、中1から英語教育に力を入れている学校に当てはまってくるのが宝仙学園中学校です。

 

中学受験の合格可能性80%に必要な偏差値とされる『Aライン80偏差値』ですが、宝仙学園中学校は40という情報があります。

宝仙学園中学校は、今の美羽ちゃんの学力だと問題なく合格できるレベルの中学校になります。

8月4日放送の美羽ちゃんが参加した中学校説明会は宝仙学園中学校だったので、志望校に入っていることは間違いなさそうです。

 

第二志望校:インターナショナルスクールと連携して、国際的な勉強ができる新設の私立中高一貫校

芝国際中学校・高等学校(現:東京女子学園中学校高等学校)

港区の女子伝統校である東京女子学園中学校・高等学校が、2023年度より学校名を芝国際中学校・高等学校に変更して、共学化し新校舎を設立すると発表しました。

美羽ちゃんが中学校に入学する2023年春からは、新築された校舎で新体制での授業がスタートすることとなります。

【芝国際中学校・高等学校】

所在地:東京都港区芝4丁目1-30
偏差値:47~58(新設校のため、現・東京女子学園の偏差値を記載)
公式HP:芝国際中学校・高等学校

 

芝国際中学校・高等学校は世界標準のカリキュラムを採用して、従来の日本語教育にも力を入れつつ、英語にも重点を置いた教育が行われます。

同じ敷地内にあるインターナショナルスクールと連携をはかって、学校行事や課外授業を一緒に取り組むことでグローバルな学びを受けられる点にも注目が集まっています。

帰国生の受け入れにも力を入れており、一般生とは別で国際生コースが設置されていて、海外大学・国内難関大学どちらでも進学できるように受験対策が組まれます。

 

美羽ちゃんの第二志望校である『インターナショナルスクールと連携して、国際的な勉強ができる新設の私立中高一貫校』にぴったり当てはまる学校ですよね。

『世界標準の共学校へ』という学校のキャッチコピーにもあるように、国際的な勉強ができる点は魅力的ですよね。

2022年4月に学校の共学化と英語教育の充実を掲げたことで、学校説明会は大盛況を博しているようで、中学受験でいかに国際教育が求められているかが分かりますよね。

 

芝国際中学校は新設校のため、現在の東京女子学園中学校の偏差値を参考にすると、中学受験の合格可能性80%に必要な偏差値とされる『Aライン80偏差値』は47となっています。

一部では、芝国際学園中学校の予想Aライン80偏差値は52という情報も見られます。

しかし今後、入学希望者が増えるとポイントアップする可能性があるので、2月の入試を経ての結果偏差値は予想偏差値より高くなる可能性がありそうです。

どちらにしても、芝国際も美羽ちゃんの今の学力であれば合格できるレベルの中学校だと思います。

 

以上に挙げた中学校は、番組で発表された学校の特徴を参考に予想してピックアップしたものです。確定情報ではありませんのでご了承下さい。

 

Sponsored Links

【初回放送の情報】エハラマサヒロさんの長女・美羽ちゃんの志望校と併願校はどこの中学校?

美羽ちゃんは、第1回目の放送で3つの志望校があると話してました。

現時点では学校名は公表されておらず、中学校の特徴と偏差値だけが発表されています。

  1. 美術系の私立中高一貫校
  2. 英語教育に強い私立中高一貫校
  3. 海外教育を取り入れた自由な校風の私立中高一貫校

偏差値は54~62の範囲の中学校になります。

これらの条件に当てはまる中学校を探してみました。

 

志望校① 美術系の私立中高一貫校

女子美術大学付属高等学校・中学校

【女子美術大学付属高等学校・中学校】
偏差値:50~61
所在地:東京都杉並区和田1丁目49-8
HP:女子美術大学付属高等学校・中学校

 

東京都内の美術系の私立中高一貫校と言えば、まず最初に思い浮かぶのが杉並区にある女子中学校の女子美術大学付属高等学校・中学校ではないでしょうか。

『女子美』と呼ばれ、私立の美術学校としては最も長い歴史を持つ、国内唯一の美術大学付属校です。

地元の学生達は、一度は憧れる制服だそうですよ。

 

中学校では義務教育課程に加えて週4時間の美術教育が行われ、高校になるとさらに美術教育の時間が増えるカリキュラムが組まれています。

美術活動を通して感性を磨き、美術教育と学科の両面を重視した教育課程が構成されていると評判です。

 

中学校では美術の基礎知識や技術習得が中心に行われるので、将来『ものづくり』をしたいという子ども達から人気の学校であり、近年では志願者数がさらに伸びているとのことです。

美羽ちゃんの将来の夢は『デザイナー・何か作る人・アニメ制作』と言ってましたね。

そんな『ものづくり』を基礎から学ぶことができる女子美は志望校として有力候補ではないでしょうか。

 

また女子美の偏差値は50~61で、2022年1月に行われた美羽ちゃんの首都圏模試の4教科の偏差値は50だったので、これからさらに成績を伸ばせば合格圏内です。

東京都渋谷区幡ヶ谷の自宅からも遠くはない距離なので、第1候補ではないかと予想します。

 

トキワ松学園中学校・高等学校

【トキワ松学園中学校・高等学校】
偏差値:38~45
所在地:東京都目黒区碑文谷4丁目17-16
HP:トキワ松学園中学校・高等学校

トキワ松学園中学校・高等学校は、神奈川県横浜市青葉区にある横浜美術大学も併設しており、高校からは珍しい『美術デザインコース』があります。

義務教育課程に加えて、中学から美術大学の受験指導を手掛ける先生が創造性をていねいに教え育てます。

また、美術好きのトキワ松学園中学生を対象とした、美術教室『トキ美』という講座が開かれおり、デッサンの基礎、フォトショップ・イラストレーターを使った作品制作など、授業とは別に幅広い美術に親しみながら感性と技術を磨くことができます。

 

国公立や有名私立大学だけでなく、美術系大学にも多くの合格者を輩出しているので、美術系を学びたい生徒にぴったりな学校です。

偏差値は38~45と、美羽ちゃんの現時点での志望校の偏差値には当てはまらないものの、美術系の中間一貫校としては名前があがっているのではないでしょうか。

 

吉祥女子中学・高等学校

【吉祥女子中学・高等学校】
偏差値:61~64
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺東町4丁目12-20
HP:吉祥女子中学・高等学校

吉祥女子中学・高等学校は、高等学校では生徒を募集しない完全中高一貫校になります。

近頃では、女子校の新御三家の一つとしても注目されている学校です。

 

吉祥女子中学・高等学校には芸術コースが設置されており、美術系にも進級することができます。

中学美術では造形教育を吉祥オリジナルの教材とカリキュラムで行なっていき、絵画・版画・デザイン・工芸(木彫や陶芸)と幅の広い学習をします。

カリキュラムは吉祥オリジナルであることに特色があり、課外授業も受講することで、さらに深く学べます。

 

偏差値はピックアップした3校の中でも1番高く、美羽ちゃんの現時点での志望校の偏差値にも該当しているので、志望校の候補になっている可能性は高そうです。

 

志望校②英語教育に強い私立中高一貫校

かえつ有明中学校

【かえつ有明中学校・高等学校】

偏差値:44~49
所在地:東京都江東区東雲2丁目16−1
HP:
かえつ有明中・高等学校

 

現在、美羽ちゃんが志望校として視野に入れているのが、江東区にあるかえつ有明中・高等学校です。

英語教育に力を入れている私立の中高一貫校です。

生徒の1/4が帰国子女であるため、ハイレベルな英語教育が展開されています。

海外での塾講師の経験がある先生が中心となって、大学生チューターらが指導してくれるのが特徴。語学力を身につけるには最高の環境だと評判の中学校です。

 

部活はミュージカル部やダンス部、山岳部などもあって、中学生から自分の好きな分野に挑戦する環境が整っているのが魅力的です。

 

八雲学園中学校高等学校

【八雲学園中学校高等学校】
偏差値:44~52
所在地:東京都目黒区八雲2丁目14-1
HP:八雲学園中学校高等学校

 

八雲学園中学校高等学校は、英語教育に強い私立中間一貫校の中でも上位に出てくる学校になります。

中学1年生ですでに英語の授業は週9コマあり、中学2年生からは週10コマに増えます。

その中には、オールイングリッシュの授業が週2時間あります。

 

また、各種英語検定試験対策も週2時間行われて、試験対策もばっちり学校で行ってくれます。

中学3年生になると、全員参加で2週間のアメリカ海外研修がカリキュラムに組まれているのも人気の要因です。

 

英語レベルについては、高校卒業までにCEFR C1レベルに到達させることを目標に掲げています。

『海外協定大学推薦制度』があるので、高校の成績によっては、アメリカやイギリスの協定大学の推薦入試を受けることができます。

美羽ちゃんの志望校として掲げている偏差値と比べると少し低いですが、英語教育にかなり強い学校です。

 

山脇学園中学校・高等学校

【山脇学園中学校・高等学校】
偏差値:54~61
所在地:東京都港区赤坂4丁目10-36
HP:山脇学園中学校・高等学校

 

山脇学園中学校は女子校の中高一貫教育の学校です。

「読む」「書く」「聞く」「話す」4つの力のバランスのとれた英語教育を実施しています。

中学1年生では英語の授業が週6コマ、中学2年生からは週5コマに減るものの、希望する生徒は3年生から『英語チャレンジクラス』に所属することができます。

 

学校内には、『イングリッシュアイランド』という、学校・レストラン・映画館などイギリスのような街並みが造られた施設があります。

ここでのコミュニケーションはオールイングリッシュで、中学生は毎週2時間、この施設内で英会話の授業を受けるようになっています。

海外に留学したような雰囲気が楽しめる場所で、放課後はカフェで英会話や、シアターで映画鑑賞ができるそうです。

英語力を付けるには最善の環境ではないでしょうか。

 

福島県にあるイギリスを再現したブリティッシュヒルズの施設で『英語漬け語学研修』を行ったり、中学3年になるとイギリス語学研修がありホームステイをします。

山脇学園中学校・高等学校では英語の授業数が少なく見えるものの、中学1年生から英語の様々なプログラムが用意されているので、英語教育に強い学校といえます。

施設が充実しているので、美羽ちゃんも楽しく勉強できるんじゃないでしょうか。

 

東洋英和女学院中学部・高等部

【東洋英和女学院中学部・高等部】
偏差値:68~70
所在地:東京都港区六本木5丁目14-40
HP:東洋英和女学院中学部・高等部

 

東洋英和女学院中学部は、山脇学園中学校と同じく、英語の授業は中1週6コマ、中2週5コマとなります。

文部科学省より、スーパーグローバルハイスクール・アソシエイト校に認定されている学校でもあります。

『スーパーグローバルハイスクール』とは…

高等学校等におけるグローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、もって、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目的として、文部科学省が指定を行っています。

引用:スーパー グローバルハイスクール

 

中学1年生には週2時間、2年生からは週1時間のネイティブ教師による英会話の授業あり、もっと学びたい生徒は、3年生から課外英会話科に参加することができます。

中学3年生になると、希望者のみですが約2~3週間のカナダ研修やオーストラリア研修のプログラムもあります。

 

また、中学生は英語で表現するアウトプットの力を養成するためにも、各学年で英語を使った劇やスピーチなどの発表会が行われているようです。

各種英語検定試験対策を日常的に行っているので、中学3年生の時点ですでに6割を超える生徒が高校英語の上級レベルを上回っているとのことです。

美羽ちゃんの志望校である偏差値よりも少し高めの偏差値となりますが、英語教育に力を入れてる学校なので選択肢に入ってくるかもしれません。

 

Sponsored Links

志望校③海外の教育を取り入れた自由な校風の私立中高一貫校

成城学園中学校高等学校

【成城学園中学校高等学校】
偏差値:65
所在地:東京都世田谷区成城6丁目1−20
HP:成城学園中学校高等学校

 

成城学園中学校は、校則は比較的自由で、制服は男子のみで女子は制服がありません。

自由な校風が魅力的な学校だと知られ、卒業生には指揮者の小澤征爾さんや歌手の森山良子さん、直太朗さん親子など芸術・芸能分野で活躍している人を多く輩出しています。

 

カリキュラムには英語一貫プログラムや、国際交流などが組まれているので海外教育も十分に取り入れられています。

また、国際教育で使われているグローバルゾーンというエリアでは、日本語禁止などのルールや、ネイティブ教師によるオーラル・コミュニケーションの授業を導入し中学1年生から「話せる」「使える」英語を目指しています。

成城学園中学校高等学校は、美羽ちゃんの希望する海外の教育を取り入れた自由な校風の学校にピッタリではないでしょうか。

 

三田国際学園中学校・高等学校

【三田国際学園中学校・高等学校】
偏差値:66~70
所在地:東京都世田谷区用賀2丁目16-1
HP:三田国際学園中学校・高等学校

 

三田国際学園中学校・高等学校は、インターナショナルスクールになります。

インターナショナルスクールなので、海外の教育を取り入れた自由な校風には間違いないでしょう。

国際教育ではネイティブ教師が27名も在中しており、中学・高校すべてのクラス・コースの授業にも関わり、進路指導や受験対策、課外活動などにも参加します。

つねに、ネイティブ教師と関わっていることで実践的な英語力を培う環境が用意されています。

 

中学3年生になると短期留学や長期留学にも参加することができ、高校生になると様々な海外研修が行われるようです。

偏差値は美羽ちゃんの希望する偏差値よりも少し高めとなっていますが、学ぶ環境としては最高ですね。

志望校の選択肢に入る可能性がありそうです。

 

実践学園中学校・高等学校

【実践学園中学校・高等学校】
偏差値:39~52
所在地:東京都中野区中央2丁目34-2
HP:実践学園中学校・高等学校

 

実践学園中学校・高等学校は、2013年に日本建築大賞を受賞した『自由学習館』という施設があります。

出典:Twitter

自由な学びのスタイルとして、自主学習のなどに活用されています。

自由学習館内の運営は、実践学園を卒業した大学生が担当しているとあって、受験の悩みなどの解決の場ともなっているそうです。

大学生とも簡単に交流できる場があるのは、中学生高校生にとって嬉しい環境ではないでしょうか。

 

また、中学1年生からグローバル教育として、中高6年間を通して多彩な海外留学・語学研修プログラムが組まれています。

実践学園でも福島県にあるブリティッシュヒルズの施設での宿泊研修や、中学3年になるとニュージーランドで語学研修を受けてホームステイをします。

偏差値も美羽ちゃんの希望している偏差値よりも低いので、合格圏内の学校といえるでしょう。

 

まとめ

 

美羽ちゃんの本命校はドルトン東京学園です。

併願校は、その特徴から浦和実業学園中学校光英ヴェリタス中学校だと見られています。

 

 

以下は過去の放送情報をもとにまとめた内容です。

現時点の情報から予想した、美羽ちゃんの志望校と併願校はこちらの中学校です。

【美術系の私立中高一貫校】

  • 女子美術大学付属高等学校・中学校
  • トキワ松学園中学校・高等学校
  • 吉祥寺女子中学・高等学校

【英語教育に強い私立中高一貫校】

  • かえつ有明中学・高等学校
  • 八雲学園中学校高等学校
  • 山脇学園中学校・高等学校
  • 東洋英和女子学院中学部・高等部

【海外の教育を取り入れた自由な校風の私立中高一貫校】

  • 成城学園中学校高等学校
  • 三田国際学園中学校・高等学校
  • 実践学園中学校・高等学校

中学受験では志望校一本の生徒さんはあまりおらず、ここ数年の傾向では”平均で1人で5~6校”ほど受験するケースが多いとも言われています。

美羽ちゃんも、本命校以外にも併願校をいくつか受験する可能性が高そうですね。

引き続き、美羽ちゃんの頑張りを応援し続けていきたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA