美羽ちゃんスッキリ受験企画第7話(10/14)の放送内容ネタバレ!志望校が決定!

美羽ちゃん受験10月14日の放送内容

中学受験まであと4ヶ月に迫りましたが、今回はついに志望校を決める家族会議が開かれました。

美羽ちゃんの将来の夢にぴったりあう中学校は見つかったんでしょうか?

そこで今回は、10月14日に放送されたスッキリの受験企画第7話のおさらいをしていきたいと思います。

 

Sponsored Links

美羽ちゃんスッキリ受験企画第7話(10/14)放送内容のネタバレ!

 

9月の首都圏模試の結果を踏まえて教室学習を開始!

前回の9月に受けた首都圏模試の結果は、150点満点中、国語96点、算数60点で偏差値は51でした。

9月首都圏模試 7月首都圏模試
国語 96点 78点
算数 60点 35点
偏差値 51 47

7月に受けた首都圏模試より大きく点数がアップして、偏差値は4アップしました!

 

しかし、落ち着けば解けるはずの計算問題でケアレスミスがありました。

その課題を克服するために、教育プランナーの宝田亮祐さんから提案がありました。

宝田さん
テストのときは緊張するのでありえないミスをしがちです。緊張感に慣れるために少なくとも週1回自習室に来て勉強しましょう。

これまでは週2日、家で授業を受けていましたが、これからは緊張感を保つために教室での授業を増やすことにしました。

美羽ちゃんの勉強時間

Ⓒ日本テレビ

自宅ではこれからも引き続き、日本屈指の難関女子中高の桜蔭学園出身のトッププロ教師の吉田琴音先生と一緒に算数を学びます。

 

吉田先生とは6月から一緒に勉強をしているので、授業はリラックスムードです。

美羽ちゃんは分からない問題が出てくると、歌ってしまいながらも(笑)楽しく授業を受けている様子。

しかしそんな彼女にも精神的な変化が見られるようになりました。

吉田先生によると、以前は取っ掛かりが見えない問題は「できない」と発言することが多かったそうですが、今では図を書いてみたり、苦手なパターンだけどとりあえずやってみようという姿勢が見られるようになったそうです。

美羽ちゃんは家庭教師の先生の指導を通して、考える力が付いてきたんですね!

 

別の日、緊張感を持って勉強するためにトライの教室へ出かけて行きます。

いつも一人で教室に来る美羽ちゃんですが、今日は隣に次女の風羽ちゃんの姿も!

小学4年生の風羽ちゃんは、お姉ちゃんが勉強する姿に感化されて「美羽と一緒に塾をやりたい」と中学受験を意識し始めたのです。

※詳しくは9月14日の記事でご紹介しています。

そこで今日は、トライの教室で一緒に勉強することになりました。

「できるだけ授業に集中できるようにしたい。」と意気込む美羽ちゃん。

 

美羽ちゃんの授業は緊張感を保つためにリラックスムードの勉強から一変して、小数の計算を7分半でチャレンジするなどの時間を意識した試験本番をような環境で挑みます。

美羽ちゃんが7分半で解いている問題はこちらの6つの問題です。

美羽ちゃんの計算問題

Ⓒ日本テレビ

試験時間を意識した学習へと移っているんですね。

 

一方で風羽ちゃんは漢字の問題に挑戦していました。

メリハリをつけながら2時間半ほど勉強しました。

美羽ちゃん
気持ち的には、教室の方がなんでもできる感がないから集中できるけど緊張する。先生と一対一でみんなが勉強してるから、あーっ(焦る)ってなる。

塾でのはじめての学習となった風羽ちゃんは「楽しかった。集中できた。お姉ちゃんと一緒だからお互い頑張れる!」と話してました。

姉妹一緒に教室に通えるのは、美羽ちゃんも励みになるでしょうね!

 

Sponsored Links

きょうだいも急成長しているエハラ家

姉妹で一緒に成長しているエハラ家ですが、きょうだいの中で一番成長しているのが末っ子の杜羽(とわ)くんです。

密着当初の春には、生後10ヶ月で立てるようになってハイハイしていましたが、11ヶ月で歩けるようになってスタッフに色んな物を持ってくるようになりました。

マイクのカバーや機関車のおもちゃ、マスタードソースなどをプレゼントしに来てくれます。

赤ちゃんってプレゼントをすることがブームな時期ってあるんですよね。

パン子さん
もっとしゃべれるようになると「はいどうじょ。」って渡してくれたりするよね。
くまきちくん
ほんとかわいい頃だね~

密着から半年ほどたった今は、「ママ~ママ~」と言って部屋の中を探し歩いたり、「ねえねどこ?」と聞くと「ねえね?」とオウム返しできるようになりました。

おしゃべりもできるようになったんですね。

そんな杜羽くんは、近頃 ボール(風船)に興味を持ち始めてボールを上から投げたりするそうです。

 

家族会議で志望校が決定!

美羽ちゃんの受験勉強に密着してついにおよそ半年が経ちました。

ついに美羽ちゃんの志望校を決める家族会議が開かれました。

エハラマサヒロ
そろそろ志望校決めなあかんで。決まりました?
美羽ちゃん
だいたいはね。だいたいは決まったけど。
お母さん
3校ぐらいかな。受けられて。
美羽ちゃん
まあでも第一志望は難しめなんだよね。
エハラマサヒロ
そこ行けたら万々歳?
美羽ちゃん
うん。第3候補まででどこか受かったらいいかなってくらい。同じくらい行きたいから。
エハラマサヒロ
ほんならいいな。絶対ここってわけじゃなしに、3つのどれかに行きたいってわけね。
お母さん
それぞれの良さがあって決めきれないからちょうどいいかもしれないね。

 

密着当初は、第一志望に美術系の私立中高一貫校を挙げていましたが、だんだん英語に興味を持つようになったので英語に特化した中学校を第一志望校に決めました。

美羽ちゃんは英語がペラペラになりたいそうで、エハラマサヒロさんは海外に連れて行って欲しいと話していました。

お母さんも美羽ちゃんが英語を勉強することには賛成なようで、

お母さん
向いてるよね。外国の人と交流するの。
エハラマサヒロ
しゃべるの好きやもんね。

コミュニケーション好きな美羽ちゃんは英会話に憧れがあるそうで、遠足に行ったときに外国人観光客に道を聞かれたら担任の先生が分からなくて、英語ペラペラの美羽ちゃんが生徒の前で代わりに道を教えてあげる場面を想像するそうです。

そんなかっこいい自分をイメージして英語がやりたいと思ったみたいです。

 

両親は中学校で留学できたり、海外の家庭でお世話になるといったホームステイのようなカリキュラムがあることに魅力を感じているようです。

”英語がメインの中学校を志望校にする”という方向性で一致しました。

志望校が決まったら、そこに向けての勉強と対策が重要課題になってきますね。

受験まであと110日です!羽ばたけ美羽ちゃん!

【続きの話はこちら】
>>美羽ちゃんスッキリ受験企画第8話(11/11)の放送内容ネタバレ!3回目模試の結果は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です